ブラインドテニスについて

ブラインドテニスとは、視覚障害者が行うハンディキャップテニスのこと。
鈴を内蔵するボールのバウンド音を頼りに打点を探り当て、
プレーヤーは宙にあるボールを相手コートに打ち返します。

視覚障害者によるスポーツといえば、
ボールを転がして行う二次元での競技が一般的ですが、
ブラインドテニスは三次元に展開して空間を利用するところが画期的。

そして、この競技の最も尊敬すべき点は、
聴覚への驚異的な集中。
目に見えないボールを心眼でとらえて、打ち返します。

この感覚器への研ぎ澄まされた集中力は、
実は健常者がテニスをプレーする際にも非常に参考になります。

視覚障害者と健常者が組んで行うダブルスもあります。
参加してみると、テニス上達のヒントを、
意外なところに発見できるに違いありません。

日本ブラインドテニス連盟

http://homepage2.nifty.com/JTAV/

AP通信にブラインドテニスの記事が載りました!

カリフォルニアのAP通信にブラインドテニスの記事が載りました。
ぜひご覧ください!!

Video: http://yhoo.it/WVJbpQ
Story: http://bit.ly/WVKF3r

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ
http://www.tenniszero.jp/

ブラインドテニスがインターネット中継されます!

第21回日本ブラインドテニス大会モバチュウ
インターネットで初の生中継!

NECとNPO法人STANDの協働により、
日本で生まれたブラインドテニスの迫力を世界にお届けします。
2010年10月24日(日)14時30分から

「B1(全盲)男子」決勝戦 15時30分から 準決勝戦 14時30分から
会場 国立障害者リハビリテーションセンター 第一体育館(埼玉県所沢市並木4−1)
こちらのURLからご覧いただけます。(視聴無料)
http://www.i-project.jp/nec-stand/bt/nihon/2010/

生中継後、翌10月25日(月)から録画映像を配信されます。)
生中継のほかにも、選手のインタビューを動画で配信。
「ナイスプレー!ポイント」で選手の応援を!

▲このページのトップに戻る