テニス無料メール相談受付中

皆様からのテニスに関するお悩みにお答えしています。
下記メールアドレスまでお問い合わせください。
E-mail : info@tenniszero.jp

「グリップの持ち方がわからない!」
「サービスが入らない!」
「バックハンドに苦手意識がある!」
「試合で緊張するんだけど…」
などなど、
どんな些細なことでも構いません。
お気軽にお問い合わせいただければと思います。

無料メール相談:お問い合わせ先E-mailアドレス
info@tenniszero.jp


※ご相談内容によってはお答えしかねる場合がございますので、こ了承ください。
※テキストに関する質問を含め、テニスゼロにいただくすべてのご相談は匿名で掲載させていただく場合がございますので、承知の上でメールにてお送りください。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ


スポンサーリンク

ご質問内容一覧

最新のご質問はこちら

質問001:鋭いボールが打てないのは、力がないから?
質問002:テニスにおいて「考える」ということは不必要??
質問003:サーブがゲームになると入らない
質問004:サーブを打つ時、ウォーキングしてしまう
質問005:ボレーの時、速い球がきたらビビってしまう
質問006:ボール打たずに感覚を戻すには?
質問007:スピンサーブの回転がかからない
質問008:ショットを安定させる筋トレは?
質問009:極度の緊張で震えてしまいます。
質問010:狙いはどのタイミングで定める?
質問011:「今の良かった」と驚いてしまう
質問012:フルスイングしてもアウトしにくくなる球を打つには?
質問013:速い球と遅い球の打ち分けができない
質問014:無心になってプレーするコツは?
質問015:真ん中に当たらない
質問016:無意識に力んでしまう
質問017:ナチュラルスピンサーブのコツは?
質問018:ポジショニングがわからない
質問019:相手が打つ時はスプリットステップ?
質問020:試合になると力が出せない
質問021:フットワークを良くするには?
質問022:相手を見ると、自分より強そうに思えてしまう
質問023:テニスの試合に臨む時の気持ちは?
質問024:ほろ酔い気分で調子が上がった?
質問025:ボールタッチを良くするには?
質問026:口下手を治す方法は?
質問027:ボールが浮きすぎる
質問028:アドバイスによって集中しにくくなる
質問029:きちんと打つことができない
質問030:リターンの確率は90%以上!
質問031:ゆっくり振ってるのに、飛びがいいのはなぜ?
質問032:不安を感じないためには?
質問033:なかなか上達できない
質問034:ボールが大きく見える方法は?
質問035:仕事でも集中力に自信がない
質問036:強くなる方法は?
質問037:思考すると動作が遅くなるのはなぜ?
質問038:勝ちたいと思うのは当たり前ではないか? 
質問039:ボールに早く反応してボレーを打つには?
質問040:クロスとストレートをコントロールするには?
質問041:自分のプレーを意識して打ち続けることで、無意識になれるか?
質問042:思うように身体を動かすには?
質問043:こんなにミスが減って、いい球がいくのかと驚いた
質問044:嫌な相手と戦うときはどうすればいい?
質問045:戦術は意識しなくていい?
質問046:「絶対勝つ」っていう気持ちは大事?
質問047:向上心は不要?
質問048:こんな簡単な方法で上達してしまっていい?
質問049:自分に合った「握り方」はどうやって見つける?
質問050:深さの対応にうまくなるには?
質問051:プラス思考はどうか?
質問052:スプリットステップは必要?
質問053:思ったとおりに打てないのはなぜ?
質問054:落ちこぼれないためには? 
質問055:バックの調整、跳ねるボール、強打の対応は?
質問056:試合になるとミスが多くなる。意識することや改善法は? 
質問057:フラットドライブが入らない。どんな感じで打てばいい?
質問058:無心のプレーが目指すものは?
質問059:試合になると入らない。どうすればいい?
質問060:テイクバックは早く引く? 打点をうまく合わせるには?
質問061:風の強い日に気をつけることは?
質問062:イースタンとウエスタン、どちらがいい?
質問063:プロ級の上級者はフォームなど気にしていない? 
質問064:ボレーが上手くなるには?
質問065:落ち着いて試合に臨むには?
質問066:何を信じればいいのか?
質問067:上級者もドキドキするのか?
質問068:タメを作るには?
質問069:テニスは相手の弱いところを攻める競技では?
質問070:ひたすらボールに集中すれば大丈夫?
質問071:ボールはぼんやり見た方がいい?
質問072.集中しにくい時は? 
質問073:素振りで気をつけることは?
質問074:相手のフォームを読んで予測するべきか? 
質問075:不安な気持ちを取り除くには?
質問076:速いショットを速いショットで打ち返すには? 
質問077:スポーツの世界、やっぱり結果では?
質問078:戦術はどうすればいい?
質問079:試合になると、頭が真っ白になってしまう。どうすればいい?
質問080:スピンサーブのトスについて
質問081:キックサーブとフラットサーブの打ち分けについて
質問082:スピンサーブ、スライスサーブがうまくいかない。どうしたらいい?
質問083:速いボールに対応するには?
質問084:距離感の合わせ方と、力加減の調整は?
質問085:試合が恐い
質問086:伸びのあるバックハンドスライスを打つには?
質問087:スピンサーブ、トスのうまい上げ方は?
質問088:スピンサーブは横向き? 背中を反る?
質問089:セルフトークをなくすには?
質問090:ガイドブックの内容だけでは不安だが
質問091:どうして広い相手コートに入らないのか?
質問092:サイドに振られた時のスプリットステップは?
質問093:きれいなスピンをかけて安定させるには?
質問094:ナダルのトレーニングは?
質問095:サーブのフォームを矯正するには?
質問096:左利きになおした方がいい?
質問097:コースの狙い方は?
質問098:スピンサーブが打てないのは?
質問099:ボレーに自信がない
質問100:どうしてうまく打てるのか?
質問101:玉突きの練習効果は?
質問102:試合に出るのは、どれくらいのレベルになってから?
質問103:カタイ動きをナチュラルにするには?
質問104:動画を見てボールに集中するのは効果的?
質問105:練習しないと気が済まない。勘が鈍るのが心配。どうすればいい?
質問106:打ち込まれるボールを取るには? 
質問107:ランニングショットのコツは?
質問108:ボールとの距離感を合わせるには?
質問109:入れようと思わずに打ってみた
質問110:フォーム矯正でいいボールが打てるか?
質問111.試合を見るときのポイントは?
質問112.体重移動して打つにはどうすればいい?
質問113.ボールを見ると、相手が見えない?
質問114.サーブはコンチネンタルじゃないと打てない?
質問115:速いボールに対応するには?
質問116:ボールに集中する方法は?
質問117:どんな体勢でも、自由自在に打てるようになるには?
質問118:優勝しました
質問119:ショットの選択はどうすればいい?
質問120:ボールが何度も返っていくのが不思議
質問121:コーチに言われる配球ができないのはなぜ?
質問122:グリップを変えるには?
質問123:競技力向上のためには、コーチはしないほうがいい?
質問124:上級者のように綺麗に打点に入るには?
質問125:どうしても勝ちたい試合がある。どうすればいい?
質問126:ボレーをスカしないためには?
質問127:苦手な人と組むときは?
質問128:時間もお金もかけたが、効果が現れない
質問129:フォームが変だと言われる
質問130:執着しなくていいの?
質問131:試合中に吠えるのは、集中力が切れている?
質問132:ボレーをうまくコントロールするには?
質問133:クルム伊達公子選手はどうやって予測している?
質問134:足がうまく合わない
質問135:ボールに集中、その次にやるべきことは?
質問136:『ずばり、「ゾーンに入るには!?』の記事について
質問137:バックハンド、スマッシュ、ボレーが苦手だが
質問138:心を無にするのは難しい?
質問139:バックに比べてフォアがうまく打てない
質問140:スイートスポットにボールを当てるには?
質問141:セカンドサーブがうまく打てない
質問142:フォアハンドが打てなくなった
質問143:運動連鎖を使うには?
質問144:それは既に上達した人に対する言葉ではないか?
質問145:突然、相手の打球が遅く感じられた。これって…?
質問146:ライジングをマスターするには?
質問147:深いボールと短いボール、うまくしのぎ、つなぐには?
質問148:狙ったところに打つには? 速いボールに対処するには?
質問149:ミスさせられやすいショットを、うまく打ち返すには?
質問150:ボールに対する恐怖心を取り除くには?
質問151:シングルスをうまくプレーするには?
質問152:力まないコツは?
質問153:声をかけるのは集中を途切れさせる?
質問154:集中できないときはどうすればいい? サーブを弾ませるには?
質問155:有効な筋トレは?
質問156:試合で実力を発揮できない
質問157:ボールに負けて面が保てない
質問158:Aクラス(全国レベル)に上がるには?
質問159:トップスピンについて
質問160:タイミングのコツは?
質問161:リズムが合うって本当に楽しい。ただ…
質問162:相手のタイプによって自分のテニスを変える?
質問163:力みをなくすには?
質問164:スランプに陥ったら?
質問165:動きながら打ってしまう
質問166:サーブのネットとオーバーについて
質問167:予測が苦手
質問168:ボレーの反応が間に合わない
質問169:試合になると打つのが怖くなる
質問170:アングルに打ったら、アングルに返ってくる?
質問171:パートナーのメンタルが崩れたら?
質問172:サーブのフォームがおかしい?
質問173:最短な対策方法を知りたい
質問174:コースの打ち分けは? 浅いボールへの対応は?
質問175:ボールの見え方が調子により違う原因は?
質問176:どうすれば面が安定し、タイミング良く打てる?
質問177:試合になると、練習で出来たことができなくなる
質問178:音楽のリズムをイメージするのは有効?
質問179:ダブルスのパートナーについて
質問180:タイミングの概念がわからない
質問181:集中力を高く保ち続けるには?
質問182:自分より何倍も強そうな相手に、どんどん勝てた
質問183:フォアが振り遅れて真ん中に当たらない
質問184:ほんの少しコースがずれるのはなぜ?
質問185:ボールに近づきすぎて、面が上を向いてしまう
質問186:過去に購入者から苦情などが来たことは?
質問187:ラケット選びのポイントは?
質問188:イメージトレーニングについて
質問189:松岡修造の打ち方は?
質問190:ビビリをなくすには?
質問191:自信をつけるには?
質問192:ポイントを取るには?
質問193:ゾーンに入りました
質問194:打点に顔を残すとは?
質問195:ボレストをうまくやるには?
質問196:フットワークがひどい?
質問197:右足の使い方が松岡さんと違う。シックリこないのはなぜ?
質問198:余裕があるときにミスしてしまう
質問199:上手くなっている。でも、強くなれない
質問200:相手のロブに対し、ポジションチェンジしたあとの返球について
質問201:試合で良いときと悪いときがあるのはなぜ?
質問202:上り調子のときに気をつけることは?
質問203:試合になったら、ボールを打つのが怖くなる
質問204:ワイパースイングでうまく打てない
質問205:ボレーを力まずに打つ方法は?
質問206:試合になると忘れてしまう
質問207:「集中!」と言い聞かせるが…
質問208:ボレーの対応力を上げるには?
質問209:高いボールの処理とカウンターについて
質問210:3週間でうまくなるには?
質問211:深く弾んできたボールをうまく打ち返すには?
質問212:どうやって感覚をつかんだ?
質問213:ボールを入れることに執着していた
質問214:勝てないのはどうして?
質問215:サーブはうちわのイメージ?
質問216:ボールの見方が間違っている?
質問217:上手くなるには?
質問218:どうしたら子どものフットワークがよくなる?
質問219:サーブが入らないのはなぜ?
質問220:威力や回転量を増すには?
質問221:試合になると緊張する
質問222:具体的に何ができるようになる?
質問223:何も考えずなくても、フォームは改善される?
質問224:試合になると、手や腕が縮こまる
質問225:いざ試合になるとボレーが打てない
質問226:考え事をしていないのに、対応に遅れる
質問227:素振りではできるのに、打とうとするとできなくなる
質問228:上がり際、トップ、落ちてきた所を打つ練習に意味はある?
質問229:親善大会の結果
質問230:左右は問題なく動けるのに、前後になると遅くなるのはなぜ?
質問231:打ちたいけど、打てない。どうすればいい?
質問232:何でこうなったんだろう
質問233:体重移動が上手にできない
質問234:ネット際のボレーがネットしてしまう
質問235:ワンランク上へのクラス変更に不安
質問236:速くて正確なセカンドサーブを身につけるには?
質問237:インパクトでうまく手首を使うには?
質問238:何も考えないでボールだけ見ていたら体が動いていた
質問239:手打ちの直し方がわからない
質問240:速く走る力がない
質問241:深いストロークを打ちたい
質問242:競った試合で負けてしまう
質問243:視力が弱いと不利?
質問244:あれ?どうやって打っていたんだろう?
質問245:サーブの手打ち感が酷い
質問246:バックハンドが全然打てない
質問247:すべてのボールが回転するところまで見える?
質問248:サービスからファーストボレーまでのボールへの集中力の高め方は?
質問249:ダブルスで全然勝てない
質問250:バックハンドのリターンをクロスに返せない
質問251:なかなか勝てなくて、もどかしい
質問252:ミスを減らすには?
質問253:振り切れない
質問254:ボールとの距離感がつかめない
質問255:サーブのフォームは固めたほうがいい?
質問256:よい感覚を素早く取り戻すには?
質問257:並行陣でうまくプレーするには?
質問258:今まで以上に上達できる方法は?
質問259:ボールを見すぎるとテイクバックが遅くなる?
質問260:フォアについて!
質問261:フォアの腰の回転がうまくイメージできない
質問262:スポーツをより早く上達するためのコツは?
質問263:打った球に威力が出ない
質問264:ミスをしないコツは?
質問265:フォアを安定させるためのポイントは?
質問266:もうすぐ試合なのに、感覚が戻らない
質問267:バックボレーで速いボールに対応できない
質問268:フォアハンドの自滅を減らしたい
質問269:サーブのトスがうまく上がらない
質問270:フォアの腰の回転がうまくいかない
質問271:感覚だけといわれると、どうしてよいか分からない
質問272:どうも振りがぎこちない
質問273:2万回打てば変わる?
質問274:打つ時に体が前のめりになる
質問275:打ちたいショットを具体的にイメージするのはいいこと?
質問276:テニスZEROのシリーズについて
質問277:トスが物理的に打てないところに上がる
質問278:ダブルスでボレーを返す位置は?
質問279:うまい人は、ボレーを足で運んでいる?
質問280:緊張感を持った練習をするには?
質問281:ボールをこする癖を矯正したい
質問282:呼吸について
質問283:集中力の持続について
質問284:ボールが見えにくくても大丈夫?
質問285:スクールに通っているのに、うまくできない
質問286:スピンとフラット、打点はどちらが前?
質問287:練習後に不自然な筋肉痛が出る
質問288:驚くほど効果があった
質問289:戦術、戦略を知ることは大事?
質問290:テイクバックが遅い
質問291:ボールがゆっくり見える
質問292:ボールとの会話
質問293:急にレベルがぐっと上がった実感がある
質問294:フラットサーブが入らない
質問295:素振りと、実際に打つ時のフォームが変わる
質問296:冴えない日もある
質問297:ストロークの調子が悪い
質問298:うまい人とプレーすると緊張する
質問299:絶対に勝ち上がりたい!
質問300:無になり、打ち続けたら、いつかはうまく打てるようになる?
質問301:センターのボール、どっちが取る?
質問302:大股→小刻みのフットワークを意識するのは正しい?
質問303:並行陣の役割分担は?
質問304:ショートラリーがうまくできない
質問305:ほんとにこれだけやれば良いの!?
質問306:まさかこのタイミングで急に上達するとは
質問307:ボレーが苦手
質問308:ポジショニング、気をつけることは?
質問309:力んでしまう
質問310:自分を変えるには?
質問311:集中することを忘れてしまう
質問312:緊張してガチガチになってしまう
質問313:サーブがフォールトする
質問314:二度引きしているから、うまく打てない?
質問315:何から手をつければいい?
質問316:試合の時に使える、the集中法は?
質問317:フォアがむしろ悪い方にばかりにいく
質問318:コースを狙うのが苦手
質問319:怖いくらいラリーが続くが…
質問320:何を基準にしたらいいかわからない
質問321:「速い!」と感じてしまう
質問322:コントロールが抜群によくなった
質問323:ボールへの集中と、タイミングを合わせることについて
質問324:足がつる
質問325:前衛はどこを見ればいい?
質問326:打つのが怖くなった
質問327:球威を上げるには?
質問328:振りぬけない
質問329:どうやったら速く動ける?
質問330:トスを安定させるには?
質問331:ゆるいボールを打つコツは?
質問332:素振りをする意味は?
質問333:バックハンドを打つ面の違いは?
質問334:視点が変わった
質問335:勝ちが近づくと、逆転される
質問336:脳神経回路をネットワークさせるには?
質問337:面の真ん中でボールを捉えるには?
質問338:ニューボールが硬く感じる
質問339:どのように目線を配れば良い?
質問340:飛びすぎるのは、ラケットが合わないから?
質問341:アップとダウンのストレッチは?
質問342:実力がつけばどこでも勝てる?
質問343:ボールに集中度合いを増すために
質問344:前のようにのびのびプレーしたい
質問345:ストレッチのメニューは?
質問346:体力強化について
質問347:たかがテニス、されどテニス
質問348:ファーストボレーが集中しにくい
質問349:なぜ、コーンに命中するのか?
質問350:つなぐ球を安定させるには?
質問351:パートナーが追い出された時のポジショニングは?
質問352:苦しい、きついテニスだった
質問353:テニスを楽しみたい
質問354:ボールがブレて見えてしまう
質問355:ボール出しが苦手
質問356:続けるテニスと打ち切るテニス、どっちが先?
質問357:シンプルに深いテニスを極めるには?
質問358:大会に出れるというだけで幸せ
質問359:スイングスピードをあげて打つのがこわい
質問360:オススメの練習メニューは?
質問361:元のガットに戻すとそっちのほうがよく感じるのはなぜ?
質問362:下半身を強くするトレーニングは?
質問363:球威があり、ミスもしないボールを打つには?
質問364:エッグボールを打つには?
質問365:荷重をかけるには?
質問366:オススメのガットは?
質問367:まったく正反対のことを言っているテニスの指導者がいる
質問368:サーブを安定させる方法と練習方法は?
質問369:半面練習でセンターに戻れない?
質問370:短距離走が速くなる方法は?
質問371:接近戦でボレーを返せない
質問372:ボールがほとんど切れてしまう
質問373:ストロークに威力をもたせたい
質問374:体重移動などに集中しすぎる
質問375:体重を乗せたボールを放つには?
質問376:ボレー、とりあえず何をすればいい?
質問377:相手の正面にボレーを打ってしまう
質問378:自分のレベルでやっていけるのか心配
質問379:ワイパースイングについて
質問380:ネットに引っかかる。何が原因?
質問381:ボールに追いつけないのはなぜ?
質問382:ジョコビッチの眼について
質問383:どちらのテニスコーチがいい?
質問384:テキストの目次について
質問385:サービスの時のように集中が出来れば
質問386:格上に勝つには?
質問387:試合に勝つための考え方について
質問388:スクエアスタンスで打つには?
質問389:集中状態に入れば技術力も高くなる?
質問390:他のどのスポーツにも有効?
質問391:進歩がすごいと言われるようになってきた
質問392:打球タイミングを合わせるにはどういう練習をするといい?
質問393:打球タイミングが合えばバウンドしても威力を失わないストロークになる?
質問394:距離感が合わないのは乱視の影響?
質問395:上半身の開きの早さは確実に直さないといけないポイント?
質問396:サーブがイップスになり、それをなんとかしたい
質問397:負ける気がしない
質問398:サーブの感覚を直す方法は?
質問399:サーブの当たりを改善する解決策は?
質問400:力が入ってすんなり振り切れない
質問401:どうして出版しないの?
質問402:自信を持ってサーブを打てるようになるには?
質問403:追い込まれた時にもボールに集中するには?
質問404:速いボールに対して素早く反応するには?
質問405:プロのイメージを持って臨むのはよいこと?
質問406:『楽しもう。テニス』について
質問407:バックボレーのコツを知りたい
質問408:練習の質を上げるには?
質問409:スピンサーブを跳ねさせるには、一般的にはどうすればいい?
質問410:メンタル的な固定概念や重い癖も治せる?
質問411:これはいいこと? それともたまたま?
質問412:短い球やチャンスボールで振り切れなくなる?
質問413:手首が折れたり伸びたりする癖を治すには?
質問414:シコラーへの得策はなに?
質問415:ボールを見ながらどのように動けば良い?
質問416:質問(情報の記憶について)
質問417:コートを広く感じるコツは?
質問418:『楽しもう。テニス』の感想と質問
質問419:一番のお勧めは?
質問420:サーブが枠内に収まらないのはなぜ?
質問421:体力増強について
質問422:プレッシャーを感じてボールに集中できない
質問423:無料ガイドブックのPDFが読めない
質問424:準優勝できました
質問425:壁打ちの注意事項について
質問426:テニスをすることが少しストレス
質問427:場所を教えてほしい
質問428:人に言うとツキが落ちそうな気がして怖い
質問429:軟式テニスのボールを硬式ラケットで打っても問題ない?
質問430:やりました
質問431:サーブからそのポイントの終りまで、ボールから目線を切らない?
質問432:初心者にサーブの威力をつけさせるには?
質問433:基礎練習と実戦練習、どっちが大事?
質問434:練習でできたことが試合になるとできなくなる
質問435:集中だけでは上達が止まってしまう気がする
質問436:一人でできる壁打ちを何とか活用したい
質問437:プロの試合を観て何を勉強するのかわからない
質問438:スプリットステップは、具体的にどんな動きがいい?
質問439:もうこれ以上みんなに迷惑をかけたくない
質問440:団体戦で優勝しました〓
質問441:“ZERO式”30メニューについて
質問442:フットワークが悪いと言われる。改善、練習方法は?
質問443:嘘のように打てる
質問444:ボールをどのタイミングでどのくらい見る?
質問445:スイングは遅いのに相手が追いつけない球を打っていた
質問446:ボールを見るのと聞くの、どっちがいい?
質問447:バックが苦手。どうすればいい?
質問448:どのようなイメージでラケットを振ればいい?
質問449:どうしてきっちり決めようとしてはいけないの?
質問450:左利きの利点は?
質問451:勝てるようになると、プレッシャーを自分にかけてしまう
質問452:ダブルフォールトが多い。どうすればいい?
質問453:集中すると、分解写真の一コマのように見える?
質問454:早く上手くなりたい。皆とラリーをしたい
質問455:余裕でボールに追いつくコツは?
質問456:初心者の指導の仕方について
質問457:どうやってネガティブ妄想をふっ切ればいい?
質問458:セカンドサーブはどういう球種が有効?
質問459:満足いくまで練習するべき?
質問460:5冊のpdfについて
質問461:ほとんど自滅しかけたところで遭遇した
質問462:脇を開けるようにとコーチから言われる
質問463:面の真ん中で安定して当てるには?
質問464:どうすれば重いボールが打てる?
質問465:至近距離のボレー戦、苦手意識をなくすには?
質問466:試合になると相手が気になってしまう
質問467:強くなりたいけど行動が伴わない
質問468:まだやりたいのかなって、迷った
質問469:全く見ていないことが分かった
質問470:タイミングの正解は一つ?
質問471:爽快でした
質問472:ポーチされたら、どうするか?を考えてリターンするのは良いこと?
質問473:ボールの回転を見ようとしてもうまくいかなかった
質問474:打つコースのイメージについて
質問475:負けちゃうことに異常に恐怖心がある
質問476:体の使い方について
質問477:テニス日記をつけるのはよいこと?
質問478:どうすれば精神的に強くなれますか?
質問479:打つ寸前に、もうなぜか入らない気がする
質問480:私はなぜかセンターにいて、サイドのボールが取れない
質問481:弓のような体の使い方をしたい
質問482:ロブを取れるか取れないかの判断は、どうしたら早くなる?
質問483:縦ロブを抜かれる
質問484:宣言先が合っているかどうかは問題にしなくていい?
質問485:ピンポン玉のようなイメージ?
質問486:見極めを向上させる方法は?
質問487:テキスト実践後の質問
質問488:なぜ両手打ちだと上手くいくの?
質問489:前衛の時のボールへの集中方法は?
質問490:テニスを通して人間性を高めたい
質問491:準優勝でした
質問492:ボールが面白いほど入るときがあった
質問493:前後の動きにとらわれる
質問494:ボレーは体幹を使うと上手くいく?
質問495:勝てない原因がわからない
質問496:人って変われますか?
質問497:本当に自分のようなものでもボールに集中できる?
質問498:どうすれば、幸福な一生を送れるのか?
質問499:サーブの対策は?
質問500:完全に一皮むけました
質問501:勉強の集中力を上げるには?
質問502:身体能力の差は何で補える?
質問503:子どものスクール選びは何が大切?
質問504:それまで何を見ていたの?
質問505:テキストの順番は?
質問506:楽に振れる感覚が分かった
質問507:ストレスでしかない
質問508:前衛の動きが悪い
質問509:変わる、という経験がない
質問510:どうやったら英語が習得できる?
質問511:なぜ同じテキストを買っている人でも、全国に出る人もいれば、出られない人もいる?
質問512:勉強で集中するには?
質問513:一歩も動けずボールを追いかけることができない
質問514:あきるまで壁打ちをしたら何かかわりますかー
質問515:タオルで素振りって意味ある?
質問516:タイミングを合わせるコツは?
質問517:だんだんテニスがしたくなってきた
質問518:手首がきちんと使えていないと綺麗に振れない?
質問519:ふとしたことでサボろうかな…という気持ちがわく
質問520:ラケットのグリップサイズと形状について
質問521:格上と試合をするときには何を目的にする?
質問522:上達メモやテキストの内容はどうやって思いつく?
質問523:最初から打つ方向を意識する?
質問524:フェデラーのようなスピンが打てる?
質問525:本物の集中力が欲しい
質問526:サーブイップスで、苦しんでいる
質問527:どうしたらポジティブになれる? うまくなれる?
質問528:プレーが少しアップすると心がまだ未熟で追いついていない感じがする
質問529:ダブルスの時、ペアにどんな声をかけたらいい?
質問530:球が浮いてしまってアウトばかりする
質問531:ベースラインより後ろからだと相手に打ち返されやすい?
質問532:テニスを続けるために心がけることは?
質問533:本当のダブルスってなんだろう
質問534:スクールの待ち時間を有効に使うには?
質問535:安定して力を出すには?
質問536:試合に臨むにあたり、何か意識すべきことは?
質問537:足首、肩甲骨、股関節のストレッチは?
質問538:ダブルスで、自分がボールで絡んでいない時に、集中できない
質問539:上手い彼女が気になる
質問540:悔しい!と思ってしまう
質問541:日常生活でリズムとタイミングを合わせるための練習は?
質問542:スピンや、体を使うストロークが打てなくなった
質問543:少しずつ少しずつ調子を上げていった
質問544:勝てるようになるには試合形式の練習が必要?
質問545:スランプの時期に書いたノートが説得力を持つ
質問546:ガッツポーズが出るのは集中のエネルギーが足りていない?
質問547:レッスン後の反省は必要?
質問548:エースが決まった時、自分がどうやって打ったのか覚えていない
質問549:フォアハンドがイップスのようだ
質問550:体幹を使う打ち方を教わった
質問551:新たなチャレンジをする事は勇気がいる
質問552:緩いボールを打ち返すのが難しい
質問553:自分が打ったボールへのフォーカスについて
質問554:プレッシャーの考え方について
質問555:ネットぎりぎりを通して、相手コートのベースラインに安定して届かせるには?
質問556:初めて終わった後に楽しかったと思えた
質問557:ボレーボレーのようにテニスができれば
質問558:バックハンドを両手打ちに変えたが、しっくりこない
質問559:真剣すぎるテニスバカではだめ?
質問560:フットワークや体幹を鍛えるための良いトレーニングは?
質問561:脱力しながら、思い切ってタイミングよく打つコツは?
質問562:ダブルスのペアについて
質問563:今まで分からなかったことが見えてきた
質問564:フォアハンドが苦手
質問565:コーチとしての誘いを受けた
質問566:スライスが浮いてしまうのはなぜ?
質問567:テニスエルボーになってしまった
質問568:リターンのコースは考えていい?
質問569:不甲斐ない負けをなかなか受け入れられられない
質問570:ラケットについて悩んでいる
質問571:ボール以外のことを何も意識せずにうまくなる?
質問572:テニスエルボーその後
質問573:ラケットの重さを感じると、どういう影響がある?
質問574:フェデラー、ナダル、錦織のグリップは?
質問575:どうしたら深いところに打ち込める?
質問576:アシスタントコーチ採用になった
質問577:フォアサイドにきたボールが極端に苦手
質問578:教材を買ったりしてきたが、なかなか上手くならない
質問579:相手の球が飛んでくる所を予測する方法は?
質問580:クラブ入会の誘いがあった
質問581:リバースサーブができると、ほかの球種が打てなくなる?
質問582:打点を高くするには?
質問583:リズムを合わせるだけでこれほど変われる
質問584:落ち着かない
質問585:試合形式で練習通りに打てない
質問586:試合になるとフォアハンドがおかしくなる
質問587:メールが届かなくなった
質問588:試合では全く打てなくなってしまう
質問589:こだわりがなくなってきた
質問590:オーバーフォールトとサイドアウトが多い
質問591:いかに意識が移ろいやすいものかということを痛いほど感じる
質問592:打ち方を直されるほど真ん中に当たらなくなる
質問593:自分を失ってしまうという感じ
質問594:ものすごい雑念が押し寄せてくる
質問595:手のひらが小さくて、きちんと握れない
質問596:ボールを見続けることができない
質問597:自信について

質問598:思い切ってプレーするには?
質問599:グリップをどうやったら元に戻せる?
質問600:凄い力が入っていると言われる
質問601:根強い雑念を振り払うには?
質問602:大事な所で「自分」が出てしまう
質問603:ガイドブックを実践するにあたってに最適なラケットの選び方は?
質問604:イージーボールのイージーミスが出やすい
質問605:どうしたらいいかわからず、困っている
質問606:きれいなフォームを求められる
質問607:キックサーブを打ちたい
質問608:タイミングについて教えてくれるサイトも教材も無い
質問609:オープンコートを狙ったり、逆を突いたりするには?
質問610:凄いミスが少なくなったねと言われる
質問611:しなりの効くラケットは?
質問612:「今、ここ」が出てきてびっくりした
質問613:体験してみないと効果のほどは解らない
質問614:フレームショット脱出のコツは?
質問615:ボールといっしょに顔も前の方へ振る?
質問616:試合になると普段の実力が少しも出せない
質問617:最初の15分はイイ感じだけど
質問618:ミスショットも着地点を見る?
質問619:フォアを打つとき違和感がある
質問620:前衛の存在が気になる
質問621:視線が途切れがちになる
質問622:集中力は継続して鍛えないとだめ?
質問623:バックハンドのリターンだけがうまくいかない
質問624:レッスン後の疲労度合がハンパない
質問625:フォアのスライスって、あり?
質問626:ボレストのストロークが窮屈に感じる
質問627:調子がよい状態を保てると上級に近づける?
質問628:回転・ケバを見ようとすると、忘れてしまう
質問629:ニューボールだとアウトばかりする
質問630:「メニュー20」のさわりを教えてほしい
質問631:テキストに取り組むのは時期尚早?
質問632:結果が気になってしまう
質問633:安定したストロークを打てるようにするには?
質問634:自分のフィードバック機能を信じてみるのが気持ちいいフォアの近道?
質問635:左手のテニスの練習を始めた
質問636:結果にとらわれず認識する、というのができるようになるには?
質問637:こちらのテキストで少しでも変われる?
質問638:どうも左脳を使ったテニス指導だった?
質問639:理由はよくわからないけどボールがよく見えた
質問640:ボールに恋すれば見れるようになる?
質問641:相手コートを見ずにサーブを打ったのに、ほとんどファーストサーブが入った
質問642:体が重く感じてしまった
質問643:周りと自分を比べてしまう
質問644:ボレーがうまくなるコツは?
質問645:比べることをやめることができそう
質問646:試合の時に注意や工夫することは?
質問647:ストロークで変な動作が加わってしまう
質問648:思考だらけの毎日で、そのことすらも気づかなかった
質問649:チャンスボールの処理が苦手?
質問650:試合が怖い
質問651:脳はひとつのことにしか集中出来ない?
質問652:こんな日もあるかな
質問653:ミニストロークが苦手
質問654:楽しかったと思えることより、ストレスをためる方が多い
質問655:試合の時に緊張を和らげるには?
質問656:ソフトテニスについて
質問657:好不調の波が激しい
質問658:なんでもっと早く読まなかったのか
質問659:レッスン中のアドバイスにどう対応したらよい?
質問660:テニスの情報が多すぎて、どれが合っているのか分からない
質問661:誰と組んでも同じようにプレーできるようにするには?
質問662:試合になるとメンタルが弱くなるのはどうしたらいい?
質問663:センスとは?
質問664:試合に出る上での練習方法、メンタルなどのアドバイスは?
質問665:前衛が苦手になった
質問666:緩いボールに対してタイミングが合わない
質問667:スプリットステップについて?
質問668:上達メモやメールの回答例だけでも十分上手くなれる?
質問669:生徒さんにテニスを教えるとき自信がもてない
質問670:どうすればテニスを楽しむことができる?
質問671:他のスポーツもフォームや型を意識しない?
質問672:サーブを打つリズムが早く、急いでいる感じに見える
質問673:片手バックハンドの動作に素早く慣れる方法は?
質問674:どうすれば悪いイメージが消える?
質問675:厳しいボールへの対応方法を参考にするのは意味がない?
質問676:本当に意味のあるテニスの練習は?
質問677:最初ならこれ、というものは?
質問678:パートナーにお願いされたボールが取れない
質問679:販売しているPDFってどのぐらいの量?
質問680:集中すると打てなくなった
質問681:集中しにくい状況で集中するには?
質問682:結果が変わらないことでストレスを感じる
質問683:素晴らしいボールを打つことができた
質問684:試合でサーブが入らなくなるのは、メンタルの問題? 技術の問題?
質問685:どこへ向かえばいいのかイメージできない
質問686:最短で上手くなる練習法は?
質問687:入らないことばかりにフォーカスをしているから、どんどん苦手意識をもってしまう
質問688:スマッシュのタイミングをとるのが難しい
質問689:テニスの目標設定はどうしたら良い?
質問690:『新・ボールの見方』が継続できない
質問691:テレポーテーションがほとんどしない
質問692:心の中で唱えてサーブを打つと、入るようになった気がする
質問693:テニスコーチは本当に必要?
質問694:楽しければいいやーっていうような考えでいい?
質問695:不調になったときの対処のしかたは?
質問696:質問があります(質問695の回答に対して)
質問697:家ではテニス練習ができないので、どうやった練習できる?
質問698:いちいちラケットを変えながらプレーしても上達に支障はない?
質問699:セルフイメージを上げるには?
質問700:目標達成に向けて悪いイメージが浮かんだら?
質問701:ゆっくり打とうと思いすぎると雑念になる
質問702:トレーニングは必要?
質問703:耳に残っていた音楽が流れてくるのは、集中していない?
質問704:球出し練習にはどんな意味がある?
質問705:フォアハンドのイップス症状で苦しんでいた
質問706:けん制をどう入れるのか分からない
質問707:試合に出る際の心持ちは?
質問708:自分のトスはどのように決めればいい?
質問709:ラケットヘッドが回っているので安定しない?
質問710:勝てない原因がわからない
質問711:どのような練習をこなせば上手くなる?
質問712:フォアが全く打てない
質問713:練習では、上手くいくことが当たり前になった
質問714:仕事のテニスと自分の練習をかえるのがむずかしい
質問715:勝ち負けにこだわる場面で心が揺れる
質問716:ぬかるみに足を踏み込ますのはあり?
質問717:努力逆転の法則は、テニスだけではなく日常生活にも言える?
質問718:バカスカ打って何でも入る状態を経験したが
質問719:ミスショットに耐えられず、イライラと腹を立てて自滅
質問720:「ミス」を直視できなかった自分がいたことに、気付くことができた
質問721:立ち直れるときもあればそのままだったりもする
質問722:球出し練習のポイントは?
質問723:ほんまかな?と疑った
質問724:出た瞬間に準備ができれば、楽に確実に返せる
質問725:試合を楽しめない
質問726:テニスをしていてイライラしてきたときの対処法は?
質問727:「雑念がどうしても消えない状態」に陥ることがある
質問728:仕事などで考えることが必要なときもある
質問729:試合になるとフォアが全然打てない
質問730:硬式テニスをするにあたって、軟式との違いに苦しむことがある
質問731:練習の時は無心だし試合でも何も考えない方がうまくいく
質問732:右肩が上がって左肩が下がった状態のインパクトの形が実現できない
質問733:シングルスの試合になるとどこを攻めて良いかわからない
質問734:無意識に持っているイメージを修正するには?
質問735:自転車を当たり前に乗れる心理をテニスに置きかえると?
質問736:意識しすぎるのだろうな
質問737:打つコースも考えなくていい?
質問738:昔は意識せずに、そこそこラリーができたのに?
質問739:思考が現実になるって本当?
質問740:ボールが曲がってしまう
質問741:自信と慢心の違いは?
質問742:サーブが本当に入らない
質問743:無心になれば何もかも上手くいく?
質問744:練習の時にしゃべることは雑念に繋がる?
質問745:パフォーマンスが上がったのには驚いた
質問746:テニス肘を、テニスをやりながら治すには?
質問747:チャンスボールを慌てず、ライン際を狙うには?
質問748:この5ヶ月をどーやって取り戻したらいい?
質問749:練習量と実力は比例する?
質問750:あんまり気が乗らず、体もだるいという時に、ボールに集注出来る
質問751:緊張した場合、気を付けるポイントは?
質問752:「テニス中の笑顔が増えたね。」と言われるようになった
質問753:グリップの握りは意識的に変える?
質問754:『楽しもう。テニス』を実践できない
質問755:練習なんか意味がない?
質問756:自分から打ち込んでいくテニスがしたい
質問757:イライラしたり、集中できない時の対処法は?
質問758:ミスを気にする相手を変えるには?
質問759:アングルショットがOUTになる
質問760:優勝しました
質問761:強打が決まらない
質問762:リズム感は音楽ゲームであがる?
質問763:サーブ後の相手のリターンの1球目、及びリターンのタイミングが合わない
質問764:音に耳をすませたらサーブの当たりがよくなり入るようになった
質問765:試合中はどの感覚器感をフルに活用する?
質問766:「準優勝」することができました
質問767:また優勝しました
質問768:日常生活の時考え事をしないように心がけている?
質問769:試合中にサーブが入らなくなったときはどうすればいい?
質問770:今までにない打ち方ができた
質問771:球威を上げるには?
質問772:思い切りが急になくなる
質問773:ミスしても引きずることが少なくなった
質問774:シングルスに出ている人はシングルス形式の練習を積んでいる?
質問775:なにも考えずボールをワクワクして見ると一番いいプレーができる
質問776:前衛が、ベースラインより少し前付近でステイするフォーメーションはアリ?
質問777:卑下された言葉が気になる
質問778:ボールを見るのはいつのこと?
質問779:ボールに幸せを詰め込もうと思ってから練習すると綺麗に飛んでいく
質問780:目標を掲げるのではなく、目の前のボールに集中できるよう訓練していきたい
質問781:サービスを練習する際に注意すべきことは何?
質問782:リターンエースを連発される
質問783:Thank you !
質問784:ガルウェイ著の「インナーテニス」に共通する点が多い?
質問785:左右の腕で筋肉の量の差がある
質問786:跳ねるスピンはどのようなイメージが良い?
質問787:スイングのイメージをしてもいい?
質問788:相手前衛のポーチに反応できない
質問789:思考が出てくるのを治すには?
質問790:どうしたら怪我なくテニスを続けられる?
質問791:学校でテニス部に入っているが…
質問792:思いを切ることによってうまくいく?
質問793:質問653について疑問に思ったこと
質問794:自分のミスで終わるラリーが減った
質問795:イップスを克服しようと試行錯誤をしている
質問796:自分なりのイメージでもいい?
質問797:試合になると別人
質問798:コンフォートゾーンを破るには?
質問799:休み明けだとボールに集中できなくなる
質問800:負けたい自分を勝てる自分にするには?
質問801:今ではトラウマになっている
質問802:自分のプレースタイルはどのように決まっていく?
質問803:長期的に体を作る心がけは?
質問804:『究極のテニス上達法』は時間がかかる?
質問805:球出しイップスが改善されない
質問806:最初からいくらと、提示があったらいいと思う
質問807:考えごとをしながらだと、お腹の空き具合も分からない?
質問808:「こだわりを捨てること」の具体的な取り組みについて
質問809:イメージが湧いてこない中でどのような心構えで臨めばよい
質問810:フォアが試合になるとびびってしまう
質問811:子供に理解させるのは結構難しい
質問812:コートでめちゃくちゃかわってみる
質問813:打球感を感じるこつは?
質問814:派手なパフォーマンスをしないのはいい状態?
質問815:見過ぎて準備が遅れる
質問816:気づいたら ほとんどオープンスタンスで打っていた
質問817:キレのいいスピンサーブが打てるようになるには?
質問818:周りの目が気になる
質問819:今(ボール)に集中するのが難しい
質問820:タイミングがつかめるのかどうもよくわからない
質問821:実感しているようではまだ完全に集中していない?
質問822:あまり物を捨てれないタイプ
質問823:どうすれば決定球の威力が上がる?
質問824:トスが分からない
質問825:球出しなどで、チャンスボールの練習をするのはいい?
質問826:こんなことを悩んでいたのだなあ
質問827:欲がなくなってきたように思う
質問828:ラスト1球をミスったらミスしたままにしておくというのはどうか?
質問829:教え方を教えるには?
質問830:ラリーが終わった後の疲労が半端ない
質問831:技術やフォームに関しては、「これでいい」という自己肯定でよい?
質問832:マネージャーになりたい
質問833:ストレートのショットは難しい?
質問834:具体的な練習方法を知りたい
質問835:困っている
質問836:先日のテニスの出来事についての質問とゼロ式30メニューの感想
質問837:どうすれば勝てるようになる?
質問838:相手からはやる気あるのか?と思われそう
質問839:自分でも信じられない位速いボールが打てるようになってきている
質問840:イラついている自分を一瞬で切り替える方法は?
質問841:イラついたら、やってみる
質問842:初期化されてしまった
質問843:ミニラリーができない
質問844:嘘をつくといいことがないのはなぜ?
質問845:試合で身体が動かない
質問846:スピンサーブを打つ時にネットの高いところを通すつもりで打つのは?
質問847:自我がにょきにょきと顔を出すことがある
質問848:ストレスも減り、打つタイミングもボールが教えてくれる
質問849:体にとっての幸せは五感を使い今の幸せを感じること?
質問850:戦術などは意識する必要はない?
質問851:目標を持つのと「RAS」の働き、何が違う?
質問852:ストレスの度合いをパーセンテージ化するのは効果がある?
質問853:フォームに関して、「どうでもいい」という心境はどうか?
質問854:一瞬だけ打球のイメージをするのはあり?
質問855:試合になるとラケットを上手く振り切れない
質問856:打つ球どれも決まってしまう
質問857:スポーツがうまくできない理由は体とイメージの間にずれがあるから?
質問858:試合でテニスゼロのテキストを実践する際の工夫は?
質問859:攻めと守りのバランスについて
質問860:フォアハンドのタイミングはバックハンドよりもシビア?
質問861:週末のサークルのtennisも今は全く行く気になれない
質問862:何故、打ったらゴロになってしまうのか?
質問863:「人間の脳のフィードバック機能」について、有効性を感じている
質問864:どうしたら試合でもバコバコ打てる?
質問865:他の種目などにもテニスが上達するためのエッセンスがつまっている?
質問866:ボレーが決まりまくった
質問867:しっかりとしたサーブを打てる方法と、その練習の仕方は?
質問868:回転が掛からず、ホームランになってしまう
質問869:どうしたらモテるテニスが出来る?
質問870:自分が不調時であるとき、どう対処をしたらいい?
質問871:テニスを始めて2年ぐらいしてから2年ほど「ウツ」になった
質問872:報告は今回で終了
質問873:何故何故?何故出来ない?
質問874:前はよかったのに何で?
質問875:「コントロール情報」に関して整理がついた
質問876:あの小さな空中に浮遊するボールを、老若男女達がなぜ夢中(無心)になって追いかけるのか
質問877:バックのストロークが得意で、フォアのストロークが苦手
質問878:一つの悩みに振り回されないようになってきた
質問879:ラケットの真ん中に当たりすぎた
質問880:モヤモヤを解決したい
質問881:正直なところ、最初は抵抗がある
質問882:これからはシングルスで勝てるように頑張る
質問883:ボールへの集中がかなえば、体育会でバリバリやっている人達にも勝てる?
質問884:無心でボールに集中できるような人になれるよう、頑張る
質問885:ダブルスではミスしたときなどに謝ることはやめたほうがいい?
質問886:色々と言われた事を気にせずボールに無心で集中するコツは?
質問887:「前衛を見てボールがどう来るか予測をしろ」と言われた
質問888:ウェブサイトとテキスト教材は内容が違う?
質問889:深く上げられたロブをアップアップしないで返したい
質問890:何に意識を向け集中すればいい?
質問891:所謂ゾーンに入り、ショットすべて決まりだした
質問892:いつも安定したプレーが出来るようになりたい
質問893:上級になりたく、本&DVDをたくさん見てきた
質問894:優勝できました
質問895:スピンボールへの対応方法がわからない
質問896:運動神経を向上させる方法は?
質問897:テニスノートのつけ方は?
質問898:テニスを教える以前に 小学生をまとめていく統率力や人間力がとわれる
質問899:レッスンにも大変余裕が持てるようになった
質問900:色々な悩みから解放される?
質問901:最近突然フォアが打てなくなった
質問902:フォアハンドのベストの打点が未だにわからない
質問903:欲に飲まれないようするには?
質問904:浅くて低い球の相手に負けたのはなぜ?
質問905:深く打とうとするとオーバーしてしまうのはなぜ?
質問906:継続的に鍛えればいつでもどこでもどのような状況でもその時々の対象に集中することはできる
質問907:サーブのイップス解消法と、試合でも出ないようにする予防法は?
質問908:今までボールに集中しようと必死に思っていた
質問909:軸足で待ちきれずに、コントロールできないときがある
質問910:滑るとタイミングが遅れミスが出る?
質問911:今までに体験したことのない空間と時間だった
質問912:どうしたらコミュニケーション能力というのは上がる?
質問913:「新ボールの見方」は何度もやることが大事?
質問914:試合になると半分の力しか出ない
質問915:「今ゾーンに入ったな」と後から思うのはボレーの時だったりする
質問916:もっと自分の体、技術を信じたいと思う
質問917:サービス時の集中の入り方はない?
質問918:球出しが相手のバックに行ってしまうことがある
質問919:インパクトの時の面に移るときの面の作り方がどうもうまくいかない
質問920:集中しているつもりだったが、集中の仕方が違っていた
質問921:久しぶりにコートに立った時にそれまで通り体が動かせるコツは?
質問922:どう気持ちを切り替えればいい?
質問923:ほんの3日前まではいつもの調子だったのに...。
質問924:アガシ流サーブを試してみる事についてどう思う?
質問925:集中していないときが分かるようになった
質問926:ボールが見えない
質問927:お前の打つコースの意味が分からない
質問928:歌の本質は自分の声をなにも判断せずよく聞いたりすること?
質問929:フォアハンドのインパクトに違和感がある
質問930:ミス連続時間帯を克服したい
質問931:ボレーも集中して上手くなると勝手にフォームが良くなっていく?
質問932:なぜパフォーマンスが落ちるのか?
質問933:驚くほど自分がボールを見ていなかったことに気付いてしまった
質問934:日記をつけることにはどんな意味がある?
質問935:質問される方々の分析力の高さに驚く
質問936:今までプライドで何度失敗したことか
質問937:テニスノートの書き方を変えてから、少しずつ変化がでてきた
質問938:イップスはなるべくしてなった
質問939:仕事が充実しているのに、さらに強くなりたいと思うのは欲張り?
質問940:なんだか上手くなるのが億劫な気持ちになってしまった
質問941:トスイップスに対する恐怖感はほぼなくなった
質問942:サーブの前に「必ず入る。」と思うことは効果ある?
質問943:こちらのテキスト1冊で今抱えている悩みは解決できる?
質問944:人のオーラってなに?
質問945:とにかく、判断せずにボールを見続けたい
質問946:ボールへの集中とセンターへ戻る動作はどうやって共存させたら良い?
質問947:どうすればストレートのパッシングショットに反応できる?
質問948:自分ができなくてもそれを補うものが自然と出てくる
質問949:無意識に気が散っていることに気づいていきたい
質問950:劣勢でも何とか凌げたりする確率は上がった
質問951:自分が「あっ!」とこんなにも言っていた
質問952:急に来るボールでも慌てず・意識せずボールを見続けるには?
質問953:ミスった後原因を追求してしまう思考から回避・脱出する方法は?
質問954:ボレーの適正な打点の探し方、練習方法は?
質問955:大ゲンカをした友達とそのあとからすごく仲良くなった
質問956:100%の力を出せるように、ゾーンに入りたい
質問957:普段から集中力を保ってる人は1日を長く感じる?
質問958:どうしても負けられない試合の時の考え方について
質問959:距離感を掴むにはどうしたらいい?
質問960:練習通りに試合で力が発揮できるようにするには?
質問961:声を出していると相手のこともミスのことも気にならなくなる
質問962:バックアウトに悩んでいる
質問963:振り遅れの原因は?
質問964:ポイント間に考えないというのも大事?
質問965:「ただラケットを振る」がいまだにできていない
質問966:最近はテニスがストレスに感じるようになってきた
質問967:入れに行くサーブを脱出したい
質問968:時間というものは存在しない?
質問969:どうやれば無意識でスイングスピードを上げられる?
質問970:いつも安定してスマッシュを打てるようになるには?
質問971:全く練習に身が入らない。身体も動かず、調子は最悪
質問972:本当に左手だと結果を気にしなくなって、自然と笑顔でテニスをしていた
質問973:ポーチに出るのが怖い
質問974:甘い球をシッカリコースに打つ技術がない
質問975:打った後の準備が遅い
質問976:軽く腰を曲げ、膝も軽く曲げたら上手く打てた
質問977:客観的という言葉を好きになった
質問978:目標があるとすれば、ただ目の前のことに集中し、一日でも長く生きながらえる
質問979:よくわからないけど返せる状況になった
質問980:視力が低下しているということは脳にもトラブルが起きている?
質問981:どこでポーチに出たらいいんだろうと悩んでしまう
質問982:大抵はライナー気味のアウトになってしまう
質問983:フォアハンドのフォームにずっと違和感がある
質問984:もっとうまくなりたい
質問985:「やりたいこと」と「すべきこと」との見極めは?
質問986:気持ちが乗ってない時は何をしてもダメ
質問987:サーブは自然にジャンプするようなフォームが正しい?
質問988:宗教というものを信じている?
質問989:ミスしても受け入れる
質問990:ポーチって長縄飛びみたいじゃないですか
質問991:テニス動画を見ないほうがいい?
質問992:感謝の質と割合が高いほどより高い集中力が形成される?
質問993:サーブを打つときの入り方?心構え?
質問994:手首だけで打つとあまり飛ばない
質問995:無になるのが得意になる=考える力もつくということ?
質問996:動きがはやい振り付けについていくことができない
質問997:自然法則は人間の生活にも当てはまる?
質問998:フォアハンドロブが安定しない
質問999:テニスノートを書くと悪い日でもあまり引きずらなくなった
質問1000:脚で合わせて行きたい
質問1001:考えないで打つようになると、だいぶ安定してきた
質問1002:速いサーブの対策はどうすればいい?
質問1003:フォアハンドがおかしい
質問1004:イップスと思われる症状が出るのは、ラリーやボレーストロークのストローク
質問1005:体力がなくてラリー練習でもかなり疲れる。結果、集中が切れやすい
質問1006:テニスは自己実現
質問1007:億劫と思っていることを、サラサラと進められるには?
質問1008:禁煙のコツは?
質問1009:皆が心からの笑顔で終われる大会になれないものか?
質問1010:恐怖で競技に集中できない
質問1011:知れば知るほどすごく面白い
質問1012:考えることが伴う作業もそうなの?
質問1013:フラットサーブは水平に打ち出すくらいのイメージ?
質問1014:ボールに集中することができた時は体が勝手に動く
質問1015:コーチの言う通り意識すると、フレームショットが多くなる
質問1016:ゼロ式30メニューの何番に歩行禅の練習法がある?
質問1017:上級にはまだまだ差があることを痛感
質問1018:試合が終わった後はテニス止めようかなと思った
質問1019:コーチの声を聞こえなくするぐらいの集中力が必要?
質問1020:まともな練習時間もあまりなく、悔しい
質問1021:バウンドの後高く跳ねるボールは苦手
質問1022:大金をはたいて通っていた自分に疑問を持った
質問1023:ボールを打つときに、たくさんの言われたことをいつまでたってもいっぺんに出来なくても、おかしくない
質問1024:フォアがかなり戻ってきた
質問1025:時間と金費やしたのは何だったのかと思う
質問1026:毎日種に水をやるがごとく
質問1027:今までの速いコートだと気づかなかった
質問1028:プレーに集中できない、楽しくない時どうすればいい?
質問1029:これでもかというくらいテニスゼロと似ていた
質問1030:「ボールを見ることに集中」しようと意識しているのかもしれない
質問1031:2日前の練習ではリターンエースが取れるくらい強打が入っていたが
質問1032:速い球を返球する際に慌ててタイミングが合わない
質問1033:二つの考えが相反してると思う
質問1034:音の違い
質問1035:スパーンと気持ちよく振れて、かつコントロールもピンポイントでできるようになった
質問1036:パっと急に良いショットが打ち続けれるようになってきた
質問1037:右手の親指の付け根を痛めた
質問1038:何を教えればうまくラリーができるようになる?
質問1039:サービスアンドボレーはサービスライン付近でいったん止まり、スプリットステップをしてからボレーをしないといけない?
質問1040:プロのスイングを真似することはアリ?
質問1041:自然と無意識に振り抜けるようにしたい
質問1042:思いっきりボールを打ち、攻めにいくタイプのプレーヤーだと思っている
質問1043:ラリーがある程度続いてくるとなぜか不安になる
質問1044:何とも言えない感覚を覚えた
質問1045:体が勝手に強打してしまう、される
質問1046:選手たちはのびのびとプレーするようになり、ミスが少なくなり安定するようになってきた
質問1047:自由にテニスを楽しんでプレーできそうな気がする
質問1048:思考が働くので、凡ミスが多い
質問1049:戦術もボールに集中することで無意識に色々と引き出される?
質問1050:強くなったところで、大したことではないですね(笑)
質問1051:戦術やフォームをなぜか意識してしまいがち
質問1052:緊張を和らげる方法は、訓練すれば即効性が増す?
質問1053:体がヨレることが多い
質問1054:いいところがゼロだった
質問1055:楽しくテニスが出来るようになってきた
質問1056:シングルスを強くなるにはまずは何をすればいい?
質問1057:楽しくワイワイしながら、少しずつ上達をめざしている
質問1058:リターンはボレーの様にラケットを前に構えて軸足をセット、踏み込んで当てる?
質問1059:楽しいのは全力を出し尽くして、負けた時(笑)
質問1060:ボディターンをしても、ラケットを打点にセットしたままとなると、おかしくない?
質問1061:緩いチャンスボールをボレーやスマッシュでネットやアウトすることが多い
質問1062:なかなか上手くならない
質問1063:このジレンマからいつ抜け出すことができるのか?
質問1064:私はやはり試合で勝ちたい
質問1065:左足が動かずにサーブを打てるようにするにはどうしたらよい?
質問1066:テニスするたびにもうやめてしまおうかと思う日々を送っていた
質問1067:相手の動きやポジショニングが見えない
質問1068:冬場はテニスはしない方がいい?
質問1069:仮に浮かれても「浮かれているようだ」と客観視してみたい
質問1070:ボディに来たボールをボレー
質問1071:集中力に関するプロジェクトのこと
質問1072:ボレーは当てるだけの簡単で便利なものではないのか?
質問1073:以前よりかなりストレスフリーでテニスを楽しんでいる
質問1074:サーブのおすすめの練習法は?
質問1075:とても面白いので、すぐ上達すると思う
質問1076:集中の世界を受け入れてもらうのは非常に難しい
質問1077:競り合いに弱かった選手が劇的に勝負強くなって、全国大会でも活躍できるようになった
質問1078:「集中力のトレーニング」の成立
質問1079:椅子を使ってサーブの打点を確認してからスピンサーブを打ってみた
質問1080:サーブにイップスの症状が出ている
質問1081:低いボールは、必ず脚を大きく開いて、姿勢を低くしなければならない
質問1082:ボールを見るとの事だが、コースはどう決めれば良い?
質問1083:テニスする前のワクワクが減り、平常心で望めている感じがする
質問1084:練習と上達
質問1085:こんな言葉を見つけた
質問1086:ストロークのスピードで押してくる相手にタイミングが合わない
質問1087:試合ではほとんど無意識の運動となる
質問1088:打球角度を変更するか、回転量を増やすか
質問1089:あんなに時間とお金を注ぎ込んでも何故うまくならなかったかを分かった様な気がした
質問1090:どんな精神状態で試合に臨むのがよい?
質問1091:チャンスボールがあると飛びついてしまう衝動を抑制する方法は?
質問1092:トレーニング用ラケットでの練習は、効果ある?
質問1093:最近では避けられている
質問1094:「競争」モード一色で、「勝ちたい」「負けたくない」などという思いにがんじがらめに
質問1095:テニスを楽しむ心の余裕を持つ
質問1096:相手のサーブが速く、重く、変化も大きいとき、ブロックリターンでも思い通りに返せないことがあった
質問1097:どうしても、低くて速いボールをライジングで返すときに、ボールを見ずに打ち、顎が上がり、身体が浮いてしまう
質問1098:テニスでどん底を経験したからこそ、テニスが上手くいかない人の気持ちは本当にわかる
質問1099:試合になるとミスが怖くて思いっきりスイングできなくなる
質問1100:理屈を強要する上司こそ「無智」だと思う
質問1101:右足からステップインしてサーブアンドの場合でも前にでると教わった
質問1102:イラつきそうになったら気持ちをリセットするようにしている
質問1103:競る場面でのポイントが取れない
質問1104:まだうまくなりたい
質問1105:カッカきて負けてるのにカッカをコントロールできない
質問1106:部活だけでテニスをしていたら強い人との差はなかなか縮まらないと思う
質問1107:テニスになると全てが真逆に作用し、負けへの道をひたすら歩み続けてた
質問1108:万年スランプから脱出するキー
質問1109:戻して「ミスってもOK(^^)」リセット、の繰り返し
質問1110:週1〜2回のプレイで「向上」とか「改善」を望むのは無理?
質問1111:フォアハンドの打ち方が全く分からなくなった
質問1112:痛みの原因はどこにある?
質問1113:力が入らない方法はない?
質問1114:テニスの調子が悪い日は思考がかなり出る
質問1115:もっと楽に楽しくテニスができるように、そして強くなりたい
質問1116:ゲームのカウントも忘れ、対戦相手に聞くくらいだった
質問1117:ドン底に落ちてしまったこの子に、こちらからアドバイスできることは?
質問1118:「自分から振りに行っちゃだめだ」と意識してしまう
質問1119:試合になると、緊張している訳では無いのに練習以下しかできない
質問1120:フォワハンドの打ち方が分からなくなってしまった
質問1121:回転がかからなくてアウトばっかりしてしまう
質問1122:ラケット面が上を向く。面がぶれる。面をかぶせる。色々、ある?
質問1123:課題がまだまだ山ほどある
質問1124:最後、アウトと言わなくて、本当に本当に良かった
質問1125:テニスの試合は見る。応援として
質問1126:1st2ndともにスピンサーブでいい?
質問1127:気にしないと思っても逆に気にしてしまう
質問1128:報告した次の日からまた不調(苦笑)
質問1129:カウンターでストレートを狙いたい
質問1130:集中が続かなかったり集中に入るのが遅かったりする
質問1131:グリップの持ち方があつすぎる
質問1132:悩んで辞めようと思っている
質問1133:右腕が少し痛いときに、左で練習するのは効果的?
質問1134:グリップなどは変えずに、心の持ち方を変える?
質問1135:ペアとの付き合い方は?
質問1136:身体にやらせとけば勝手にうまくいく感覚がたまらない
質問1137:大きく引いたら、打点に入れないし、コントロールもできない
質問1138:フォアハンドが全く入らなくなった
質問1139:ミスはなくなりませんが、まあいいかな、と(笑)
質問1140:負のスパイラル脱出方法は何?
質問1141:集中力のトレーニングBOOK入手方法は?
質問1142:不調の時、どう対処するのが賢明?
質問1143:サーブ、スマッシュ、ボレーはどういう呼吸法でタイミングを合わせる?
質問1144:負けてしまうのも自分のせい
質問1145:いい人を演じると結果的に嫌われるというプロセス
質問1146:ネガティブな思考が普段から多くでるようになった
質問1147:ボレーはどのタイミングになる?
質問1148:ネガティブな感情、思考が出てきたら客観視をする
質問1149:どうすれば力まなくなる?
質問1150:よくボールを見たつもりで、速いボールに食い込まれることがよく有り不思議だった
質問1151:コーチレベルとさえ言われたときから比べると雲泥の差
質問1152:そのための具体的な方法が2バウンド直前ゲーム?
質問1153:ミスをし出すと目に見えて不機嫌になる
質問1154:思考は誰が考えているかつい「自分」と答えてしまった
質問1155:クレジットカードでの支払いは可能?
質問1156:マインドフルネスは瞑想だけに特化したシステム
質問1157:嘘のようにコントロール良くボールが飛んでいった
質問1158:目標からわざわざ遠ざかることになってしまう
質問1159:練習では普通に打てて、ラリーも速い球でバコバコ打てるが、試合になると緊張して体が動かなくなってしまう

質問1160:全く本は読むべきではない?
質問1161:練習での効果は抜群だが、試合では緊張のせいかどうにも集中出来ない
質問1162:他者の目が、焦りや失望感を生む原因となっている
質問1163:テニスの質問してもいい?
質問1164:ナダルのテイクバックはラケットを立てた後から他の人と違う気がする
質問1165:お前は試合に出たくないのか?
質問1166:センスデータというのは?
質問1167:エッグボールに必要なボールを潰す技術を教えて?
質問1168:「上手いではなく「強い」。そして何より「楽しい」
質問1169:速いボールを打ち合っているときに打つのが間に合わなくなったら?
質問1170:テニスの練習のときの心構えを教えて?
質問1171:サーブの体重を前にかける時の意識やポイントについて?
質問1172:バックハンドの威力あげたい。スピンサーブが前は出来たのに今は出来ない
質問1173:フォアのイップス
質問1174:バックハンドが何年も打てるようにならない
質問1175:フォアの違和感が治らない
質問1176:肘や手首の痛みも解消される?
質問1177:いまだにストロークは安定せず、ネットミス、大アウトなどが多い
質問1178:フォアの違和感があってラケットを振り抜けない場合のアドバイスは?
質問1179:心の中でするのでは効果はない?
質問1180:閃いたときにはすでに体が動いている感覚
質問1181:ドロップショットってどうやって打つ?
質問1182:同時にやろうとするとかなり大変そう
質問1183:「なんかノってきたな」と思ったころに終了してしまう
質問1184:なんと、今までこのことに気づいていなかった
質問1185:ミス多く最近テニスがつまらない
質問1186:「後ろを振り返りましょう!」
質問1187:我慢が足らないと言われた
質問1188:練習してきたことがなかなか試合で結果につながらない
質問1189:何かが明らかに今までと違うことにとても嬉しく思った
質問1190:サーブがあまり得意ではない
質問1191:自信はない
質問1192:以前とは比較にならない位、苦手だったグラウンドストローク、レシーブが短期間で上達
質問1193:良い結果をご報告したいのだが
質問1194:コーチレベルの方たちは、ドカンと飛んで行くミスを見たことがない
質問1195:1ヶ月半、私のテニスはかなり変わった
質問1196:テキストを使用するのに問題があるようであれば、ぜひ代替案を
質問1197:テニスなんてやる気が起こらない
質問1198:狂ってしまったフォアの打点がどうしても戻らない
質問1199:テニスに対する取り組みに、今までとは何か違うもがあるに違いない
質問1200:本当に楽にボールが飛んだ
質問1201:どんどん上手くなっていったあの感覚が忘れられない
質問1202:脳が勝手に(?)イメージ擬音語を入れてしまう
質問1203:ビュンビュンラケットが振れて、かつボールにもスピードや伸びがある
質問1204:身体が同調してしまうことが問題?
質問1205:速いストロークに対応できるようになるには?
質問1206:立てた予定を実行するためのアドバイスは?
質問1207:漠然とした苦しみの原因に気づくことができた
質問1208:いざ進級したら以前より凡ミスだらけ
質問1209:片目でも応用できる?(『新・ボールの見方』について)
質問1210:ボールの回転が見え始めた
質問1211:テニス肘がだんだんひどくなってきている
質問1212:I was doing research on tennis training
質問1213:ラケットを振り出すタイミングを一定的にするコツは?
質問1214:1回目はかなり効果を実感できるが、2回、3回と段々効果が薄れていく
質問1215:ラリーを長く続けるのには何が必要?
質問1216:試合前によく行われるサーブ練習4本について?
質問1217:テニス肘の外側くるぶしがいたくなるもの振り遅れている?
質問1218:メンタルが不安定
質問1219:吉田さんでもテニスが荒れたときがあった?
質問1220:エンターテイメントをやめても充実?
質問1221:色んなことが気にならないようになった
質問1222:コントロールがつかなくなってしまった
質問1223:なぜ上級者もフォームに関する情報を手に入れようとしている?
質問1224:プレイ中以外で良いショットを打つためにフォームを直したりするのはいい?
質問1225:感覚を意識して長く経験すべき?
質問1226:テニスで軸を安定させるコツを教えて?
質問1227:ボールに集中することの重要性を実感した
質問1228:テニスの試合で勝つために必要なことはなに?
質問1229:「質問1227:ボールに集中することの重要性を実感した」の最後の文面について
質問1230:フォアが不調の時はフォアをお休みした方がいい?
質問1231:abandoning of will to win が今私に最も必要
質問1232:ミニラリーだけ、フォアを片手で打つことは意味がある?
質問1233:勝とうと頑張ることから逃げているのではないのか?
質問1234:その日のテニスの調子で一 日の気分がガラリと変わってしまうことがある
質問1235:コースを狙う時に緊張してしまう。解決策は?
質問1236:最初は落ち着かなくてそわそわしますが、だんだん慣れてくる
質問1237:効率を求めて成長するには何をするのが一番良い?
質問1238:いつも完敗する相手に勝つことができた
質問1239:私のミスで続けられない
質問1240:人にテニスを教える時に、2段階もしくは4段階の発声法をしてもらう
質問1241:明日本当に大事な試合がある
質問1242:バウンド音をはっきり合わせることだけに集中したら上手くいった
質問1243:ボレーの際の「ボールの見方」はどう取り組めばいい?
質問1244:見える世界が本当に違うように見える
質問1245:呪縛から解放された気分
質問1246:人目を気にしないためにはどうすればよい?
質問1247:テニスの試合のときカウントを忘れがち
質問1248:五感のいずれか一つの感覚に対して細かく感じれた方が集中力が高い?
質問1249:本当に良くボールが見えた
質問1250:「記憶の干渉」という原理について
質問1251:男女で指導方法は変えている?
質問1252:意識を分散させ、「集中しない」ということになる?
質問1253:問題なのはいかに余計なことを思ったりしたりしないこと
質問1254:なぜ、テニスゼロの考え方は広まらないの?
質問1255:ボールに対して何か重いものをイメージしているのかもしれない
質問1256:ミニテニス、どうしてもガチガチになってしまう
質問1257:ボールの弾み具合に対する現実とイメージのズレが生じている証拠?
質問1258:ボレーに出ずにまたストロークで攻めるのは戦術としてあり?
質問1259:決まってもミスしても、何も感じなくなり、全てのショットのスピードが上がった
質問1260:フットワークなどのストロークのいいメニューを教えて
質問1261:「丁寧に打とう」と思うようになった
質問1262:「勝ち 云々」の概念にこだわる自分を変えるにはどうすればいい
質問1263:身体がうまく反応できない
質問1264:ボールの見方で、迷いがある
質問1265:集中できて気持ちがいいです!
質問1266:「恐れ」で委縮してしまうのなのかと思っていた
質問1267:打球感は柔らかく感じ、スピン系なので面は小さなものより100インチに近いものは?
質問1268:後ろを振り返る人が少しずつ増えてきた
質問1269:慢心と向き合うにはどうすればよい?
質問1270:中級の壁が越えられないのはどうしてなの?
質問1271:少し気が楽になった
質問1272:ボールを出す側として、何かいい練習方法はある?
質問1273:相手をバカにして負ける
質問1274:ポイントが終わるまで、ボールだけに集中し続けるコツはある?
質問1275:一般のテニス指導の現場は残念ながら、昔からあまり進歩していない
質問1276:「もう助かっていた、もう大丈夫だ」と思えた
質問1277:楽しさは今が一番と思える
質問1278:日本のテニス界も少しずつ変わっていく?
質問1279:微力ながら今イップスで悩んでいる人の助けになれれば
質問1280:読んで実践してを繰り返す。素直に取り組む
質問1281:テニス上級者とそれ以外の初中級者を分けているのは、テクニックではなく、メンタル
質問1282:テニスは人格が出る
質問1283:テキストの購入が不安
質問1284:フォアストロークをスピンをかけて打ちたい!
質問1285:距離感がいまいちわからなくなってしまった
質問1286:あれほど手こずっていたフォアストロークは、解決しつつある
質問1287:本当に笑ってしまう位
質問1288: テニスってこんなに簡単なんだという実感を抱いている
質問1289:喜びの感情や感覚が生じてくるのを否定する必要はない?
質問1290:自分が見ている世界はかなり妄想が入っている?
質問1291:喜びというのは、必ずしも過去のことを思い返しているときだけに生じるものではない?
質問1292:強くなること・試合に勝つことには、価値はなかった
質問1293:吉田さんのメールでのアドバイスもセルフ1ということになる?
質問1294:コーチからフォームの指摘があると、逆に打ち方がぎこちなくなってしまう子供たち?
質問1295:ボールを見ていては、動きが止まり、相手から返って来るボールに対応出来ない気がする
質問1296:対戦相手によって集中力が異なる?
質問1297:また、テニスゼロで、テニスを好きになりたい
質問1298:タイミングは「合わせる」のか「合う」のか?
質問1299:自分から仕掛けを急ぎ過ぎて負けた
質問1300:テニスコーチとしてお客様に伝えるのは?
質問1301:集中力があれば環境とか設備とかはあまり関係ない?
質問1302:自分でも驚くほどの試合結果が出た
質問1303:今まで殆どポイントを取れないような格上の、球速の速いボールがよく見えラリーが続いた
質問1304:究極のテニス上達法で、さらに上を目指す
質問1305:『新・ボールの見方』を読むことが楽しみでもあり、不安でもある
質問1306:「新・ボールの見方」が見えない
質問1307:ボールを追って後ろを振り返ることが出来なくなる
質問1308:テニス以外のスポーツや人生において生かしていきたい
質問1309:いいプレーでも喜ばないようにしていたら、やる意味がない?
質問1310:「因果のポテンシャルが招いた自業自得」とは?
質問1311:体験させていただきたい
質問1312:半年くらいのブランクがあっても集中力の使い方を覚えている
質問1313:(テニスゼロ以外にも)スクールなどに行って練習した方がよい?
質問1314:技術本を読み漁っているのに、自分の技術レベルが上がらない
質問1315:これまでと違うアプローチの上達法に期待
質問1316:情報内容が本物か不明?
質問1317:猫パンチのような打ち方になってしまう
質問1318:「ボールの見方」を家で鍛えるいい方法は?
質問1319:なぜ身体は自分のイメージした動きと、実際の動きとの間でこうも差が出るの?
質問1320:自分はどうやら職場で嫌われているようだ
質問1321:何かしっくりしない
質問1322:試合のメンタルが分からない
質問1323:自分のサーブのフォームが気持ち悪すぎる
質問1324:戦略が要らないというのが気になる
質問1325:試合では毎回散々な結果
質問1326:打つ球種・コース、戦術は本当に何も考えなくても無意識に閃く
質問1327:矢印もしくは線を目で追ってくから必然的にまっすぐ転がすようになっていく?
質問1328:この(テニスゼロ)ような考え方はどのように身についた?
質問1329:殆どは意味の無い本ばかりですが、ひと握りの良書もあると思う
質問1330:人生の目的はなんでしょうか?
質問1331:今を生きるというのは未来に対して何も考えてはいけない?
質問1332:結果を気にせず行動するには?
質問1333:病気に対してどのような考えでいるのがいい?
質問1334:未来を積極的に想像し、行動し、創造していくことを吉田さんはどのように思う?
質問1335:何か瞑想のコツのようなものがあったら、教えて?
質問1336:性欲に対してどのような考え?
質問1337:身体優位で生きるにはどれくらいの年月がかかる?
質問1338:頭で考えてるだけで、それは本当にこころから思えてる事では無い気がする
質問1339:人は苦しみを求めているのでは無いか?
質問1340:どこまでが心を刺激する快となるのか?
質問1341:大事なポイントは観念を作らない事?
質問1342:人と人が真の意味で理解し合うのは難しい?
質問1343:かれこれテニス歴30年になるが、中級者以上になれない
質問1344:ロブが上がると、思うように体が反応しない
質問1345:新しいスポーツをするにあたり、理論から入る部分は何も無い?
質問1346:筋トレなど身体を作る必要はある?
質問1347:上に打つイメージ、と言われて?
質問1348:身に起こったことに対して対処する程度は当然だと思う
質問1349:打ち上げる、は、サービスでもそうなの?
質問1350:憂鬱になるのは、なぜだか分からない
質問1351:原理原則を教わってもすぐに変わるということはない?
質問1352:何かストレス解消法があれば?
質問1353:ボールが浅くなる傾向にある
質問1354:大切なのは客観的事実ではなく、自分がどう感じるかという主観では無いか?
質問1355:サービスはどうしてもフォームを気にしてしまう
質問1356:ボレーも「打ち上げる」の?

質問001:鋭いボールが打てないのは、力がないから?

鋭いボールが打てません。力がないからでしょうか。


回答
鋭いボールが打てないのは、力がないからではありません。
それが証拠にジュニアのプレーヤーは、
か細い体から目の覚めるようなショットを連発させます。
 
なぜ彼らが、大人ほどの筋力は備わっていないのに
そのようなショットが打てるのかというと、
「打球タイミングがピッタリ合っているから」です。
 
スクールのコーチやテニス上級者が、
力を入れている様子もなく、ゆっくりスイングしているように見えるのに、
飛び出すボールはなぜかものすごく速いというシーンを、
ご覧になったことはおありでしょうか?
 
そのようなボールが実現するのは、
打球タイミングを合わせる精度が非常に高いからなんですね。
そしてそのようなプレーは、
「ボールに集中する」ことで、実は誰にでも可能になります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問002:テニスにおいて「考える」ということは不必要??

テニスにおいて「考える」ということは不必要なのでしょうか??
自分は現在高校生でジュニアチームで週3〜4回のペースでテニスをしています。
クラスが実力順で上・中・下と3つのクラスがあり自分は中の一番下の位置にいます。

コーチによく「もっと力を抜いて柔らかく打て」、「もっと下から上のイメージを持ってスイングしろ」等と言われていますが、
それらを実践するとほんの一時的にはよくなるのですが少ししたらすぐに不調に陥ってしまい、スクールの中での試合でも勝つ時もあるのですが基本的に勝率が低く、中々気持ちよく打てません。
しかしコーチのアドバイスを実践しようとしてとことん不調に陥って打てなくなった時に、「もう適当でいいや」といった感じに開き直ると、自分の普段の実力を知ってる人達が見たらびっくりするぐらいに打てるようになり、最終的には一番上のクラスの選手とも互角に打ち合えるくらいになった、ということが今までに何度かありました。
テニスにおいて「考える」ということは不必要なのでしょうか??


回答

作戦立案ということで考えるのであれば、何ら構いません。
だけど、いざプレーに入る時には、
一切考えないようにすることが、
テニスをうまくプレーする上ではとても大切になります。

テニスのミスは、打球タイミングを外すことでのみ生じます。
頭の中で考え事をしてしまうと、
コンマ数秒を合わせなければならない打球タイミングの精度が、
著しく悪化しやすくなるというのが考えてはいけないことの理由。

考え事をしていても、合うこともありますが、安定はしないので、
ショットの調子が良かったり悪かったりを繰り返します
(これが、一般プレーヤーには波がある原因になっています)。

上級者のテニスが安定している理由は、この逆ですね。
上級者は、ボールに集中する条件反射ができているので、
プレーが始まると(厳密に言うとプレーが始まる前から)、
頭の中を空っぽにして、考え事をせずに無意識でプレーします。

立てた作戦を実行する際には、
すでにイメージはできていますので、改めて考える必要はありません。
ボールに集中すれば、身体はイメージの実現に向けて自動的に動くからです。

お便り主様が「もう適当でいいや」という境地になった時に
本来の実力を発揮されるのは、考え事の雑念がなくなる分、
頭の中がクリアになるので無意識的(潜在意識的)な働きが強まり、
目と手足のコーディネーションが
うまく連係され始めたためだと説明できます。


また、運動を身体で記憶する脳内回路は、
集中している状態で最も効率良くつながるようにできているのですが、
考え事をしているとその回路がつながりにくくなるので、
いつまでたっても運動が上達しないという悩みにさいなまれます。

よかれと思って頑張ってやっていたフォーム矯正を意識する練習は、
実は運動を記憶する上では大変な妨げだったということです。
教科書の内容を集中して覚えようとしている最中に、
よかれと思って家庭教師が横でガミガミ言うようなもの。
これは非常に記憶しにくいですよね(笑)。


まとめますと、考えないことには
大まかにふたつの目的を達成する狙いがあります。

ひとつは、プレーそのものをうまく遂行するため。
もうひとつは、身体で運動を覚える成功回路を脳内に形成するため。

このふたつが相乗効果でうまく回り始めると、
勝手に上達してしまうというスポーツ万能型にみられる
理想的な好循環が生じます。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問003:サーブがゲームになると入らない

はじめてメールします●●と申します。
こんにちは。
サーブなんですが、練習では普通にはいるのですが
ゲームになると最近うまくはいりません。
いれなくちゃいけない!って考えすぎるせいでしょうか・・・?


回答
練習では入るけど、ゲームになると入らないというのであれば、
問題はやはりメンタルに起因していると思われます。
ただし、レベルが上がるに従い、多少メンタルが乱れても
当たり前に入る技量が必要になりますので、
その点ではまだ、技術を磨いてレベルアップできる伸びしろが、
露崎さんには残されているだろうと思います。

ところで、このような問題を解決する時にしばしば、
「練習から試合のつもりで、緊張感を持って打て」
ということが言われます。
だけどこれは、かなり難しい。
練習はやはり、緊張しません、緊張できませんから(笑)。

だけど、「集中」はできます。
緊張はできなくても、集中はできる。
何が言いたいかというと、練習の時も試合の時も、
同じように集中して打つことの大切さです。

集中状態に入りさえすれば、
練習と試合の区別があまりなくなり、
そこでは「ただサービスを打つ」という動作を機械的に遂行するのみです。
「入れたい」「ダブったらどうしよう」「相手のリターンが恐い」等、
言葉にならないまでも抽象的なイメージとしてこれらの雑念が、
試合になるほど増します。

集中することで雑念のざわつきを沈ませれば、頭の中はクリアになり、
打球タイミングや面の真ん中で捕える精度が上がる結果として、
試合でも、プレッシャーのない練習と同じように入るようになります。

そして非常に大切なことは、
「プレーに入る前から集中する」こと。
打つ直前に集中しようとしても、
時間の余裕がないので、難しいのです。
その点で、プロが行うサービス前のボール突きは非常に有効です。

集中とは、「単純な動作を意図的に繰り返す作業」です。
http://www.tenniszero.jp/pages/user/search/?keyword=%92P%8F%83%82%C8%93%AE%8D%EC%82%F0&blog_id=351119
時間を取って、バウンドするボールに集中する状態に
自然と入っていけるので、ボール突きは非常にお勧めです。
慣れないうちは7〜8回程度を目安に、
できれば10回程度、多めにやると効果を実感しやすくなります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問004:サーブを打つ時、ウォーキングしてしまう

サーブを打つときどうしてもウォーキングしちゃいます。
どうしたらいいですか?


回答
サービスでウォーキングしてしまう件に関して、
ウォーキングをすること自体は、別に悪いことではありません。
むしろ、自然な体重移動をうながす目的で、
あるいはバランスよくスイングする目的で、
打ち終わりで1歩踏み出すように指導するコーチもいるくらいです。

ウォーキングすることは、問題ではありません。
恐らくお便り主様も、
前に上げたトスを打ちにいく動作のバランスを取る目的で、
無意識的に1歩踏み出しているのだろうと思います。
踏み出すことで逆にバランスを崩しているのだとしたら、
トスの位置を少し見直してみると良いかもしれません。

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問028:アドバイスによって集中しにくくなる

ペアのアドバイスによっては集中しにくくなります。


回答
パートナーの方が「こうした方がいい」「ああした方がいい」と
試合中に助言するのだとすると、それは得策とは言えないと思います。
なぜなら、それは自分のプレーに「制限を設ける」方向に作用しやすいからです。

「大事にいけ」「リターンはロブで返せ」等、
自分ではなくパートナーが実行する内容を決めてしまうと、
自分とパートナーとは当然、その時の心理状態や感性が違うわけですから、
パートナーの意見に合わせると、自分らしいプレーは実行しにくくなります
(その結果、ミスしやすくなります)。

もちろん、作戦立案ということで話し合うのであれば良いですが、
パートナーの「ああしろ」「こうしろ」という助言は結構マイナスに作用しがちです。
それよりも、自分がどうしたいかの「感性」に従い、
その時々の直感でプレーした方が、うまくいく可能性は高くなります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問005:ボレーの時、速い球がきたらビビってしまう

ボレーの時、速い球がきたらどうしてもビビっちゃいます。


回答
ボレーで速いボールにビビってしまう件に関して、
これは「逃げるから恐い」というやつです。
いい解決策があるのでご参考にしてみてください。

「アタックの受け」という練習メニューをご存知でしょうか。
前衛の反応を鍛えるために、
至近距離から速いボールを打ってもらい、反応するというもので、
ジュニアなどがよくやります。

その時々の状況にもよりますが、
前衛はこの気持ちでネット前に立ちはだかるのを基本姿勢とします。

手の届く範囲なら、どんなボールも身体を張って止めてやろうとする姿勢。
実は、このモードにスイッチすることで、
相手の速いボールがそれほど恐くなくなります。

「アタックの受け」は、実際にやれればよいですが、
できなければ、やらなくても構いません。
そのような気持ち、姿勢でいることが、
プレーに有効的に作用するということです。

「これは試合ではなく、アタックの受けの練習だ」。
そのような気持ちで臨まれてみてください。
心境は一変するに違いありません。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問006:ボール打たずに感覚を戻すには?

大会が近いのにコート借りれなくて全然ボール打てません。
感覚を戻すのに何かいい方法でありませんか??


回答
ボールを打たずに感覚を戻す方法があるとするなら、
イメージトレーニングしかありません。
というか、イメトレはやりようによっては、
実際にボールを打つよりも上達効果が望めるものです。

というのも、私たちがコート上でボールを打つ時には、
今持っているイメージをもとにプレーするので、
条件さえ整えれば(つまりは集中)イメージどおりのプレーはできますが、
イメージ以上のプレーは、基本的にはできません。

しかし、ボールを打たないイメトレでは、
イメージは自由に描けますから、
より高度なレベルのパフォーマンス習得がかないます。

ここでは、レベルアップうんぬんの話はさておき、
感覚を戻すための手法として、
相手から飛んでくるボールをイメージして、
素振りを組み合わせながら打球タイミングを合わせる
練習を繰り返すのをお勧めします。

この時、いろんな速さ、高さ、深さ、遠さ、球種のボールをイメージして、
ただただタイミングを合わせるイメージで素振りしてください。
お便り主様が、素振りでちゃんとスイングできるレベルのプレーヤーなら、
フォームをイメージする必要はありません。

ただただ、飛んでくるさまざまなボールに対して
タイミングを合わせるイメージを繰り返します。

特に、速さに関して、いろんなイメージを
膨らませることが有効になります。
なぜならテニスのミスは、
ヒザを曲げていなかったとか、体が開きすぎたとか、
ヘッドアップしたとか、そういう見た目のフォームが原因になることは一切なくて、
打球タイミングを外した時のみ発生するものだからです
つまり速さの違いがエラーの大部分に関与します。

だから、速さに関するさまざまな練習、経験を積むことがとりわけ重要。
そのためのイメージトレーニングを繰り返すことで、
感覚は取り戻せますし、対応力も養われます。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問007:スピンサーブの回転がかからない

どんなにイメージしてもスピンサーブが打てません!!
てかスピンサーブの回転がかかりません!


回答
スピンサーブを習得するには、
「スイング」した結果として、
「スピン」がかかっていることを
自分の目で確かめてみることです。

どういうことかというと、原因と結果の法則ではありませんが、
両者が強い相関関係にあることの原理原則に従うということです。

つまり、スイング(原因)とスピン(結果)の関係性を明確にすれば、
結果(スピン)を出すためのスイング(原因)は、
自動的に身につくのです(脳の自修能力)。

やるべきことは、単純です。
打ったボールが回転している様子を、よく確認するだけでOK。
それだけで、スピンをかける技術は身につきます。

ところが、回転がかかっているのかどうかよくわからない状態のままでは、
脳は、何がどうなっているのか、何をどうすればいいのか、不明瞭なので、
「スピンをかけようとするけど、かけられない」
「下から上に振り上げているのに、なぜか回転がかからない」というふうに
原因と結果が結びつかず、そのために
なぜできないのかモヤモヤとした思いが支配的になり、
ストレスが生じて、それが余計にボールに集中しにくくなる悪循環を招きます。

ここでさしあたって大切なことは、「見える」ということです。
他人や相手にスピンがかかっていることを
確認してもらっても、意味がありません。
自分で見ることで、「スピンがかかっているボール」と、
「スピンをかけるためのスイング」との関係性を強めることができるようになります。

要は例えて言えば、「手探りで針穴に糸を通すか」、
「目で見て糸を通すか」の違いです。
後者の方が、結果を出しやすいのは明らかです。

もしも、打ったボールが回転している様子が見えずらくわからなければ、
最初はゆっくりと打つところから始めてみてください。
見えれば、回転を操作できるようになります。

あとは、グリップの問題が多分にあります。
こればかりは、お便り主様の握り方を見てみないことにはわかりかねますが、
回転をかけるにはより薄く握るのがベターです
(ただし、これは絶対ではありません)。



即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問008:ショットを安定させる筋トレは?

ショットを安定させるにはどんな筋トレをしたらいいですか??


回答
筋トレに関しては、
鍛えた筋肉が、即テニスで使えるとは限りません。
筋肉は、車に例えればエンジンで、大きくすると、
出力できる馬力は大きくなります。
だけどそれを乗りこなすのはドライバー。
人間で言う、脳、神経系統がいかにそのエンジンを操れるかが鍵です。

昔、女子にメアリー・ジョー・フェルナンデスという選手がいましたが、
腕立て伏せは10回もできなかったと伝え聞きます。
彼女はか細い体格でしたが、それでもトップ10プレーヤーとして活躍しました。

とはいえ、筋肉がなくてもいいという話ではなく、
鍛えることは、怪我を予防する上で有効です。
筋肉が強くなれば、相対的に受ける衝撃は小さくなるので、
ダメージを少なくすることはできますから。

筋トレを行う場合は、筋肉が、縮もうとする力を出しながら伸ばされていく
「エキセントリック収縮」のトレーニング方法がユニークなので紹介します。

例えば持ち上げたダンベルを下ろしていく動作がこれに当たります。
ダンベルを下ろす時、一気に落とさないようにコントロールするのがコツ。
ダンベルの落下にブレーキをかけるような動きをするのですが、
こういった動作で筋肉に微細な損傷が起こり、
強化、体力作りに有効とされているそうです。

ダンベルは、下ろす時よりも持ち上げる方が、
感覚的につらいので効果がある気がしますが、
筋肉の損傷は下ろす動作で主に起こり、
持ち上げる動作ではほとんど生じないそうです。

ただし、エキセントリック収縮は感覚的につらく感じにくいですが、
筋肉には結構な刺激を生じさせます。
くれぐれも、やり過ぎやムチャはなさらないようにお願い申し上げます。

ご質問にある「ショットの安定」ということでいえば、
一番のポイントは「足」ではないでしょうか。
特に走らされた時に踏ん張ってバランスを支持できれば、
ショットの安定性に寄与すると思います。
そのために有効なものとして思いつくのはスクワットやランジ等で、
ダンベルを持ちながらの屈伸運動などが効果的かもしれません。

あと、ケガの予防の観点で言えば、
テニスでは手首、ヒジ、肩をやっぱり傷めやすいので、
下記のようなトレーニングをやっておくと良いと思います。

手首=ダンベルを持って手首を内側に巻き込む「リストカール」
ヒジ=ヒジを曲げ伸ばす「アームカール」
肩=ダンベルを持った手を横に上げていく「サイドレイズ」

筋トレに関しては、専門家ではないので
あくまでも参考程度に捉えていただけると幸いです。 

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問009:極度の緊張で震えてしまいます。

大会になると極度の緊張で震えてしまいます。
また、シングルスは部内の試合でも緊張してガチガチになってしまいます。
今すぐに解決する方法はありますか?


回答
まず覚えておいていただきたいのが、
「緊張することは悪いことではない」ということです。
心の状態は、一端が「緊張」、もう一端が「リラックス」。
このシーソーの真ん中に乗って
バランスを取るのがメンタルコントロールだとイメージしてください。

だから、緊張がまったくなくてリラックスに偏りすぎても、
やっぱりバランスが悪いということですね。

そして、緊張とリラックスのバランスがちょうど取れて、
シーソーが釣り合った状態が、いわゆる「ゾーン」。
無心でプレーできるからくりは、実はこのバランス感覚によります。

ところがゾーンに入ることの難しさはここにあって、
このシーソー、メチャメチャ高精度にできていて、
少しバランスを崩すとすぐに、釣り合わなくなって傾いてしまいます。

緊張とリラックスという相反する心の状態を
バランス良く両方備える必要があるというのが、
ゾーンに入ることの難しさ。

今回は、「今すぐに」というお便り主様のご要望に沿えるよう、
過緊張のアンバランスを釣り合わせるための対処療法をお伝えします。
ただ、本来は集中力を鍛錬することにより、
緊張とリラックスのバランスをコントロールできるようになる
必要があることを、了解しておいてください。


お便り主様のシーソーが一端に偏りすぎて
過緊張の状態にあるとするなら、
即効的な方法は、走りまくってバテてしまうことです。
緊張できるということは、まだまだ身体と頭に余裕がある証拠。
走りまくるなり、なんなりして、疲労してしまえば、
緊張している余裕すらなくなって、心の状態はほぐれてきます。
身体がほぐれれば、心もほぐれるというのを
強制的にやってしまおう、というのが狙い。

ただしこれは、例えば極度の緊張を精神安定剤の薬を用いて
抑えるようなもので、根本治療にはなりません。
そして、試合の後半に及ぶと、
体力が持たなくなるかもしれない副作用の危険もはらみます。

とはいえ、服用すればすぐに効果は実感できるでしょうし、
ガチガチに緊張して動けなくなるよりはマシでしょう。
そういう場合のトランキライザーにはなります。

ただししつこいようですが、先述したように、
本来的には集中力を鍛錬することで
緊張とリラックスのバランスをコントロールできるようになることが大切。
そうすれば、パテてしまう副作用の心配もなくプレーできるようになります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問010:狙いはどのタイミングで定める?

ボールを打つ場所(狙い)はどのタイミングで定めるのでしょうか?
これは、ボレーするときもストロークの時も同じでしょうか?
集中しながらだと、狙いが考えられない状況になることがあります。


回答
狙って打つと一口に言っても、
その局面は大別すると2通りあります。
 
ひとつは、サービス、レシーブ
(あるいはチャンスボールが飛んできた時も含まれる場合があります)。
これらのシーンでは、サービスなら相手レシーバーのバックを狙うとか、
レシーブならストレートアタックするとか、事前に狙う場所を定められます。
 
この時ポイントとなるのは、
できるだけ細かくターゲットを絞り込むこと。
サービスなら、センター、ワイド、相手の正面というのはもちろんですが、
さらにコーナーぎりぎりとか、相手のグリップ目がけてとか、細かく絞り込みます。

レシーブのストレートアタックなら、
単にストレートではなく、相手前衛の左肩を狙うとか、
アレーのど真ん中とか、そういう細かいところまで
明確なイメージを湧かせておくことで、ボールコントロールはアップします。
 
これらは、プレーに入る事前にイメージを湧かせることができ、
実際に打つ時には「何も考えずにボールに集中できる」場合の
ボールコントロールの仕方になります。
 
一方では、ボールが高速で飛び交うストロークやボレーでは、
このようなことは難しくなります。
プレーしながら狙う場所を「考えてしまう」と、
最も肝心なボールに集中できません。
 
コース変更等は、その場その場の「直感」にゆだねるのが良いと言えます。
頭で考えるのではなく、ひらめきに任せて打つ。
そうすれば、ボールに集中した状態を保ったまま
コースを打ち分けることが可能になります。
 
例えば、人が急に飛び出してきたらとっさにハンドルを切る、そんなイメージです。
危なっかしいと思われるかもしれませんが、
思考を介さない分、反射反応が鋭くなり、
かえって余裕を持ってボールコントロールできます。
 
それよりも、別の考え事をしながら運転する方がよほど危険、とお考えください。
この場合は、狙いを定めて打つというよりも、
反射的にコントロールする感覚になります。
 

もちろん、狙いを定めて打つのと、反射的に対応するのと、
ハッキリと白黒つけられるわけではなく、グラデーションになっています。
つまりラリー中でも、20%程度は狙いを定めて打てる場合もあるかもしれません。
まったく狙えずただ当てて返すしかない場合もあります。
 
ボールに集中していると、狙える感覚は確かに強くなりますが、
別に考えて狙っているのではなく、直感にゆだねた結果、
反射反応が鋭くなるために、そのように感じるというのが実際です。
 
このようなことを理解しておくことで、
ボールをコントロールする技術、コントロールしやすいと感じる感覚は
飛躍的に向上します。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問011:「今の良かった」と驚いてしまう

集中しているとたしかにいいボールが打てる気がするのですが、
つい、「いまの良かった」と自分で驚いてしまい、集中が切れて、
ミスすることがあります。これを防ぐ方法はないのでしょうか?
 
漠然とした質問で、恐縮ですが、なにかヒントをいただければ幸いです。


回答
「今の良かった」と驚いてしまい集中力が切れて、
次のボールをミスしてしまうという件、
これは、意識がボールから逸れることによって起こる、
非常によくあるエラーの原因です。
 
大抵の人が、「今の良かった」「悪かった」という
瞬間的な雑念に惑わされ、調子を崩していきます。
ただし、意識をさまよわせないようにして
ひとつのところにとどめておくことは、
トレーニングすれば誰にでも可能になります。
 
そのトレーニングというのが、打った瞬間に
「うまくいった!」「しまった!」などの雑念に惑わされることなく、
飛んでいくボールを粘り強く見続ける練習になります。
 
この時、大雑把にボールの軌道を見るのではなく、
なるべく、よりハッキリ、クッキリと見るようにするのがポイント。
言い方を変えると、細かさを追求していただきたいということです。
 
例えば掃除をする時、大雑把だと、
適当にサッサと雑巾がけをして終わりますが、
当然拭き残しがあったりします。
しかし細かいところまで意識が行き届くと、
抜き残しを見逃さず、隅の方まできちんと拭き切れます。
このような細やかさが、プレーにそのまま反映されるとお考えください。
 
意識というのは、本当にほんの一瞬で
「うまくいった!」「マズイ!」
「大きすぎたか!?」などの思考に移ろいやすいものです。
そういう雑念に意識が飛び散ってしまわないように、
飛んでいくボールにフォーカスし続けることが重要です。
逆に言えば、フォーカスし続けることで、
雑念に惑わされにくくなります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問012:フルスイングしてもアウトしにくくなる球を打つには?

フルスイングしてもボールに回転がかかってアウトしにくくなる球を打つにはどうしたらいいですか?

フォームは気にしてませんがなかなかうまく出来ません。



回答
スピンを練習する際にはさしあたって、
スピンの弾道をイメージして打つことが大切です。
この時、「アウトしないように」と、
落ちる軌道をイメージするのは、効果的ではありません。

だけどたいていの初中級者が、
安定させたいがために落とす軌道をイメージするため、
無意識的にスイングが小さくなったり、
面をかぶせて回転をかけようとしたりする
弱々しいスイングになったりしがちです。

力強いトップスピンを打つにあたって描くべき軌道は、
スピンの回転効果でボールが地面を噛み、
バウンドがドーンと跳ね上がるイメージです。
実際プロは、意識しているかどうかは別として、
トップスピンといえば跳ね上がる攻撃的なショットのイメージを持っています。

そこで例えば、今回のお悩みを解消するきっかけをつかむにあたっては、
バウンドしたら2〜3メートルくらい(あるいはもっと)跳ね上がるような
デフォルメしたイメージを描き打ってみるとよいのです。
描いたイメージをもとに、体は実現化に向けて動くようにできているからです。

こうすると、いやおうなしにスイングが大きく、ダイナミックになり、
意識しなくてもヒザの曲げ伸ばしを使ったフォームに、自然となります。
(先にヒザを曲げ伸ばすフォームを意識してしまうと、
実際に打つ時にはボールに集中できなくなるので注意してください)

2〜3メートル跳ね上がるバウンドイメージを持つことで、
最初はバックアウトを連発したとしても構いません
(逆に、ここで入れにいってしまわないことです)。
打球タイミングさえ合ってくれば、
相手コートに突き刺さる打球が連発されるようになります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問013:速い球と遅い球の打ち分けができない

速い球と遅い球の打ち分けができないです。
また、コントロールとショットを安定させるにはどうしたらいいですか?


回答
速いボールと遅いボールを打ち分けるのは、
まったく難しくありません。

ところでお便り主様は、速いボールと遅いボールを
「投げ分ける」ことはできると思います。

この時、速いボールを投げるからといって「腕を大きく振ろう」とか、
遅いボールを投げるからといって「手首を固めよう」とか、
頭の中で意識しないはず。
ボールの速度は「感覚的に」コントロールしているではないでしょうか。
ポイントはここです。

あくまでもフォームや投げ方や打ち方ではなく、
「こんな感じ」で、感覚的にプレーすること。
ここにこだわってほしいのです。
ボールの速さを投げ分けるがごとく、
テニスボールの速度も感覚的に打ち分ける。

それが「体で覚える」ことにつながるので、
一生ものの再現性の高い能力が身につきます
(頭で考えてやっているうちは、いつまでたっても調子は安定しません)。

もちろん、速く飛んでくるボールは速くリバウンドしやすい、
遅く飛んでくるボールはそれなりになる物理的ルールはありますが、
これも感覚的にプレーすることで対応力が養われます。
端的に言えば、時速100キロのボールに対してはテイクバックを50センチ引くとか、
頭で分析するとプレーはまったくうまくはいかないということですね。


ゆえに、コントロールやショットを安定させるのも「感覚」です。
コントロールやショットは「打球タイミング」により決まりますが、
タイミングは感覚でしか計れないからです

コントロールやショットを安定させるには、
打球タイミングを正確に合わせればうまくいきます。
だけどタイミング合わせは、フォームや相手や結果等に、
一瞬でも気が散ると狂います。
だから、ボールだけに集中してタイミングを合わせることが大切になるのです。


即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問014:無心になってプレーするコツは?

無意識になってプレーするコツを教えてください!!


回答
無意識でプレーする=無心でプレーするということです。
いわゆる「ゾーン」でプレーするということになりますが、
これは、すべてのアスリートが目指す究極の理想。
簡単ではありません。ただし実はコツがあります。

いきなり無心には、絶対になれません。
皆、何とか無心になろうとして闇雲に努力しますが、
具体的な方法論を知らないために、
いつまでたっても無心にはなれないのです。

無心になるためには、必ず一心を通過する必要があるのです。
つまり、ひとつのことに一心に気を向けていると、
フト、無心状態に入れるようになります。

そのひとつのことに気を向けるというのが、
テニスでは「ボールに集中する」ということになります。

ボールに一心に気を向けていると、
フト無心を経験します。
その状態を何度も経験することで、
どんどん無心状態=ゾーンに入りやすくなってきます。


即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問015:真ん中に当たらない

なかなか真ん中に当たらないんですけどどうすればいいですか?


回答
真ん中に当たらない原因を考えれば、
真ん中で当てられるようになります。

真ん中に当たらない原因は何だと思われますか?
手首を使いすぎているから?
ヘッドアップしてボールを見ていないから?
体が開いてフォームが崩れたから?

ミスヒットした生徒についてアドバイスを与える
スクールコーチは大抵、フォームについて指摘しますが、
それらは見た目の印象を後付けで説明しているだけで、
問題の本質的な原因を指摘できているわけではありません。

真ん中に当たらない問題の本質的な原因は何だと思われますか?
それは「打球タイミングがズレているから」です。
逆に言えば、打球タイミングさえバッチリ合えば、
面の真ん中に必ず当たります。

テニスのミスの原因は、
手首の使い過ぎやヘッドアップや体の開きなどとは一切関係なく、
打球タイミングのズレに起因しているというのが真実です。

打球タイミングを合わせるにはどうすればいいかというと、
それは、「フォームについて一切気にしないこと」です。
人間は、一時にひとつのことにしか意識を向けることができません。
これは非常に重要なポイントです。

なので、手首を固めるとか、ヘッドアップしないとか、
体を開かないとか、フォームについて意識すると、
ボールに集中できなくなり(意識分散状態)、
打球タイミングを合わせることができなくなってしまうのです。

頭の中では何も考えずに、
打ちたいと思った瞬間に打つ。
ただそれだけで、真ん中に当たるようになってきます。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問016:無意識に力んでしまう

無意識になぜか力んでしまいます。
どうしたらいいですか?


回答
なぜ力むのかというと、
お便り主様が、それくらいの力を入れて打てないと、
スピードボールが打てないとか、
深く飛ばせないとか、
相手のボールに打ち負けるとか、
そういうイメージを潜在的に持っているからですね。

人間は、自分がイメージしているとおりのことを
実現するため、そうなります。
(例えば、自分の性格が消極的だとイメージしているのだとしたら、
振る舞いは消極的になります。
いくら意志の力で積極的に振る舞おうとしても、
結局はできないようなものです)。

だから、力んでしまうイメージを持ってしまっている場合は、
そのイメージを書き換えてやることが必要になります。

ボールスピードを出したり、
深く飛ばしたり、打ち負けないために必要なのは、
実際には、力むほどの力ではありません。
それが証拠にジュニアプレーヤーは、
小さな体格から目の覚めるようなパワーボールを打ちます。

そのようなボールを実現する最大の要素が、
「力」ではないのだとしたら一体何なのかというと、
実は「打球タイミング」なんですね。

だから、まずはマン振りしなくても、
打球タイミングさえ合わせれば
スピードボールが行く、十分に深く飛ぶ、
打ち負けずに打ち返せると、理解し、体験することです。

力めば力むほど、打球タイミングを乱すと心得てください。
練習の時に、「力みをなくそう」としなくても構いません。
「打球タイミングさえ合わせれば、パワーボールが打てる」。
このイメージに基づいて練習すると、
おのずと力みはなくなってきます。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問017:ナチュラルスピンサーブのコツは?

ナチュラルスピンサーブのコツを教えてくれませんか??


回答
恐らくお便り主様は、スピンをかけてサーブの飛距離を
安定させたいのだろうと想像します。
きっと、左右のミスは問題ない。
深さのコントロールに不安がある、のではないでしょうか?

ところでお便り主様は、
サービスライン付近(かなり手前)から、
スピンサーブを打ったことはおありでしょうか?
これなら入れることは、きっと難しくないと思います。

では、少しずつ下がって、同じようにスピンサーブを繰り返します。
デッドゾーンあたりならまだ入れやすいと思うのですが、
ベースラインに到達した正規の位置でスピンサーブを入れようとすると、
きっと入らなくなるのだと思います。

ところが、さらに下がって1〜2メートル後方から打つと、
また入りやすくなるんですね!

多少強引に打っても、重力と空気抵抗が働いて落ちる。
オーバーしなくなるから、
あとはネットミスさえ気をつければ入る、
というふうにハードルが下がるからです。

何が言いたいのかというと、
テニスコートというのは非常によく計算されて作られていて、
手前からや後方からなら入れやすいけれど、
ベースラインから打つとちょうど、
サーブは入りにくいようにできている、ということです
(だからテニスは難しい、反面、面白い要素にもなっています)。

では、「一番微妙な距離感」のベースラインから打って、
サービスボックスにコントロールするにはどうすればいいかというと、
今やった、簡単な「手前」や「後方」から打ってみることです。

これは、「ドの音」の高さを知るには、
「ド」だけを聞いていたのではわからず、
それよりも低い「シ」や、それよりも高い「レ」を聞くことで、
「ド」の高さが自然と分かるようなものです。

ところが大抵の人が、「ド」の音だけを聞いて
「ド」の高さを知ろうとしているようなもので、
ベースラインからしかサーブを練習しないから、
いつまで経っても距離の感覚がわからないでいます。

効率を求めると非効率になるという原則はここにも働いていて、
「どうせベースラインからしか打たないのだから、
その練習だけやるのが効率的だ」と判断としてしまうと、
逆に上達は遅れます。

一見するだけだとムダのようですが、
メチャクチャなところからも打ってみたら、
それを新たなイメージの書き換えに利用できます。
遊びのような練習が結構役立つのは、こういう理由によります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問018:ポジショニングがわからない

ポジショニングの取り方がよくわかりません。
自分が打ったら戻る…でいいのでしょうか?


回答
ポジショニングの件に関しては、「打ったら戻る」は基本ですが、
状況によっては「たたみかけるためにさらに動く」ことがあったり、
「カバーのためにあえて捨てる領域を作る」ことがあったりと、
いろいろだと思います。

あまり決めつけすぎずに、臨機応変に動くと良いのではないでしょうか。
とはいえ、でたらめに動いてもうまくいかないので、
ボールの行く先や相手の立ち位置などによりポジションは変化させます。
そのためにとても大切なことが、
自分が打ったボールが相手コート側に飛んでいっても、
ボールに意識を向け続けること。
これにより、自然と状況に応じた最適なポジションの取り方が
できるようになってきます。

また、ポジショニングに関しては、
「相手の立場に立ってみる」というのもとても有効です。
一般プレーヤーは、ストレートを抜かれることを恐れて
サイドケアしすぎるきらいがありますが、
相手の立場でみてみると、そんなに狭い範囲のストレートを狙うのは
難しいことがわかります。

より大胆にセンターへポジションを取ることで、
ポーチの決定率が簡単に上がったり、
相手レシーバーのリターンにプレッシャーをかけたりすることが
できるようになります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問019:相手が打つ時はスプリットステップ?

相手が打つときはスプリットステップ?
すみませんがよろしくお願いします。


回答
スプリットステップに関しては、
ジャンプする動作を意識する人が多いですが、ジャンプでなくても構いません。
格好だけを真似て相手が打つ瞬間にジャンプをしてみても、
あまり意味がないからです。
それよりも、相手が打つ瞬間とステップ(の着地)を
きちんと合わせるタイミングが重要になります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問020:試合になると力が出せない

無料ガイドブックはすごく重要で的確なことが書かれていると感じました(以前にも頂いたことがありましたが)。ホームページも、無料とは思えない充実ぶりでとても役立っています。本当にありがとうございます。

さて、早速ですがいくつか相談があります。私はテニスを始めてから4年が経過したこともあり、練習では結構満足のいくラリーができます(自分で言うのも変な話ですが)。仲間内での試合でも割と納得できるプレーができます。

しかし、公式的な試合となると、普段の10分の1程しか力が出ません。しかも、それは緊張だけが原因ではないことも最近感じています。相手が自分より弱くても駄目なのです。どうすれば真剣勝負でも自分の力が発揮できるのでしょうか。ちなみに、勝つ・勝たないは関係無いです。自分の力を出し切りたいといった感じです。何かヒントがあれば教えていただきたいです。


回答
まず、前提として多かれ少なかれ、
誰であっても公的な試合になると、
普段の実力を満足に発揮するのは難しくなります。
 
その上で「いつもどおりに打てない!」と焦ってしまうと、
ますます実力を出しにくくなります。
そういう場合は、格下にも負けてしまうことが多々あります。
 
というのも、そういう場合は
「力を出せない自分」に集中してしまうからです。
 
テニスで集中しなければいけないのは、ボール。
ボールへの集中を上げることが、普段通りにプレーするポイントになります。
 
当たり前のように思われるかもしれませんが、
やはり試合という独特の雰囲気に身を置くと、
ボール以外に気を奪われます。
それは、「結果」だったり、「人の目」だったり、
そしてお便り主様のように「練習通りに打てないのはなぜ? という思い」だったり。
 
そういう雑念が、打球タイミングを狂わせてミスを生む原因になります。
まずはボールの縫い目が見えるくらい、
ボールに集中するというのが特効薬になります
(そういう見えずらいものを見ようとしていると、自然と集中力は高まります)。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問021:フットワークを良くするには?

テニス部の顧問をしています。
テニスのフットワークはストライドを広げるよりもピッチを速くすることの方が大事なので、そのように指導しいるのですが、なかなか成果が出ません。
フットワークを良くするいい方法はありませんか?



回答
ただ単にピッチ数を上げるのであれば、
足を「速く動かす」ことを意識するよりも、
地面に着いた足をできるだけ「速く離す」ように意識した方が、
素早くなると思います。

例えば階段を1段ずつ全速力で駆け上がる時も、
足を「速く動かす」ことを意識するよりも、
床から足を「速く離す」ことを意識した方が、動きは速くなります。

足を動かすことを意識すると、「力み」も入ってきますが、
床から離すことを意識するのは「リリース」、
すなわち開放系なので、抵抗が生じにくいからです。

また、「外向性意識活動」の見地からいっても、
後者の方が素早くなる可能性は高いと言えます。


ただ、このような動きの感覚は
ボールを打ちながらではなく、
ボールを打たずに獲得していく必要があります。
フットワークを意識しながらプレーしようとすると、
必ずボールへの集中は落ちるので注意してください。

また、ストライドとピッチを
厳密に区別する必要もないかもしれません。
ボールに集中し続ければ、
それに応じた最適な歩幅というものが、
自然と表われるはずですから。

だけどその動きをより素早く安定して行うためには、
ボールを打たずに行うトレーニングも必要になります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問022:相手を見ると、自分より強そうに思えてしまう

相手を見ると、戦う前から自分より強そうだと思ってビビってしまいます。
対策とアドバイスをお願いします。


回答
人のことを普段から「こういう人だ」と判断しないことです。
「この人は気難しそうだ」
「この人はいつもいい加減だ」
「この人は小言が多い」
「この人は嘘つきだ」

そういう先入観とか思い込みをなくして、
現実の目の前にいるその人と対峙することです。

先入観や思い込みがなくなると、
相手のことがよりリアルに、
細かいところまでわかるようになるので、
それだけ対策も講じやすくなります。

例えば相手が、サーブがとても速いプレーヤーだとすると、
試合前練習を見ただけで、
「テニスが強そうだ」と思い込んでしまいがちです。

だけど野球経験者でもあれば、
サーブだけはすごく速いという例は少なくありません。
その代わり、実はボレーが全然とか(笑)。

「サーブが速い=テニスが強い」という
先入観や思い込みにとらわれないようにすることで、
攻略法が見えてきます。

また、先入観や思い込みがなくなると、
頭でいろいろ考えなくなるため、集中力も上がってきます。
プレーをうまく行うには、こっちの要素の方が重要ですね。


ちなみに蛇足ですが、ラケットを選ぶ時にも、
フレームの重さや面の大きさ等のスペックなどから
「このラケットは振りやすそうだ」
「スイートエリアが狭そうだ」
「ボールが飛ばなさそうだ」などと
打ってもみる前から判断しないことです。

軽い=振りやすいと思ったら、
全然ということは普通によくあることです。
逆に重くてもすごく振りやすかったりとか。

先入観や思い込みをなくして打ってみた時、
そのラケットの本当の良さ、悪さが、
自分向きか、自分に不向きかが、分かるようになります。
先入観や思い込みにとらわれると、
なかなか自分に合うラケットには巡り合えません。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問023:テニスの試合に臨む時の気持ちは?

テニスの試合に臨む時、どんな気持ちをベースにするべきか教えてください。
やっばり「絶対勝つ」ですか?




回答
誠実であることです。
誠実であろうとすると、精神が落ち着き、集中力が増します。
すると、ボールがよく見えたり、ゆっくり見えたりするため、
結果的に勝利する可能性が高くなります。

だけど先に勝利を意識すると、
勝ちたい「欲」が先行するため、
精神が波立ち、集中しにくくなります
(勝てなかったらカッコ悪いとか、考えがちです)。
そのため、結果的に勝ちにくくなります。

不誠実であることは、最も集中力を乱す原因になります。
例えば微妙なボールを自分の有利なようにセルフジャッジしてしまったら、
次のポイントはたいてい、落とします(笑)。
不誠実は心をざわめかせるため、集中力を乱すのです。


また、感謝することです。
一緒にプレーしてくれる人のことを、
相手も含めて、ありがたいと思う。
「みんないい人」だと心から思う。
そうすると、脳波が安定して集中力が上がります。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問024:ほろ酔い気分で調子が上がった?

早速の御返答ありがとうございました
実践してみて、後日感想をご連絡致します。

さて、小生の経験で、一つだけ気付いたことがありましたので、ご紹介いたします。
過去に一度、それも一瞬サーブとストロークの調子が大変良かったことがあったんです。
ダブルフォールトはしない、リターンもストロークもどんどん入った時が!

それは、ほろ酔い気分でテニスをしていた時です。
テニス合宿でBBQをして、かなりのお酒を飲み、そしてテニスをしました。
これは本来やってはいけないのでしょうけど...。

しかしひとつ気づきました。それはその時全くフォームを気にしていなかったのです。
フォームを気にする余地が無いというか...。

たとえトスが乱れようが、ボールが低かろうが高かろうが、ボールがどこに行こうがお構いなし。
たぶんその時、理性の左脳はほとんど出てきておらず、動物的な感覚でボールだけを追っかけていた時に成ります。
サーブもストロークもスマッシュもボレーもその時だけは、調子が大変良かったです。

ただし、飲酒での運動と暑さで体力が持たなくなり、間もなく止め、酔いがさめてからもう一度ゲームをしたら、今度は調子が落ちて...。おかしいな〜って思いだしたらますます悪くなる。
左脳が覚醒したのでしょうか?

後日自分自身で調子が良かったのは、単に体の力が抜けていたためってその時は、
妙に納得していましたのでその後も力さえ抜けばって思っていたのですが。

脳のメカニズムって面白いですね。
またよろしくお願いします。



回答
ほろ酔いテニスで調子が上がる経験は、
結構いろんな方がされているようですよ(笑)

●●さんがおっしゃるとおり、
左脳による出しゃばりがなくなるため、
一時的に調子が上がるのかもしれません。

でも、お酒を飲まなくても左脳のセルフトークをやめれば、
同じ効果が出ます。
しかももっとキレのある動きでそれが可能になります。

ぜひ、フォームについて何も考えずに
プレーなさってみてください。

また、ご感想等お聞かせいただければと思います。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

質問025:ボールタッチを良くするには?

ボールタッチを良くするにはどうしたらいいですか?


回答
ピアノというのは、鍵盤を強くたたけば大きい音が出て、
弱くたたけば小さい音が出ます。
これがタッチです。

強くたたいて、小さい音は出ませんし、
弱くたたいて、大きい音を出すこともできません。
この相関関係を感覚として覚えることが、タッチを身につける鍵になります。

まずはボールコントロールを気にせず、
タッチ感覚を身につける練習ですから、
タッチそのものに鋭敏になること。
結果はどうでも構いません。
この時、体を横に向ける、ヒザを柔らかく使う等のフォームを意識しても、
やはりタッチ感覚に没頭できません。

インパクトの瞬間の当たりの強さや、
手に伝わってくる振動、
ボールが面に乗っている感触等を
より細かく感じられるようになると、
自然とタッチ感覚でボールをコントロールできるようになってきます。

 

即効テニス上達のコツ TENNIS ZERO トップページ

▲このページのトップに戻る